中国のロケットが地球に落下へ←海外「戦争になるぞ!」(海外の反応)

20210506.jpg
毎日新聞 2021/5/6 12:27(最終更新 5/6 12:27)
米宇宙軍は4日、中国が4月下旬に打ち上げた大型ロケット「長征5号B」の一部が8日ごろ大気圏に再突入するとして、追跡していると明らかにした。正確な再突入のポイントは「再突入の数時間前まで分からない」という。米メディアは残骸が地表に落下する可能性を指摘している。
引用元 https://00m.in/23R6X
こちらの記事もどうぞ!
海外「何?!」日本が世界初の木造人工衛星を開発することに海外びっくり仰天!(海外の反応)

火星と日本の構造物←海外「日本人はやっぱりエイリアン!」 海外の反応


・中国は最悪だ。2020年に続いて今回のこれ。
どこかの国が彼らとビジネスを続けていることに腹が立ちます。中国との関係を断ち切ってくれ。



・大気圏で燃え尽きてしまうのでは?

スポンサーリンク



・本当にクソ役立たずだな。



・制御不能になったロケットが海に落ちる確率がおよそ71%であると彼らは判断。
偶然にも、地球の表面の約71%は水に覆われている。



・これはチャンスだと思う。
政府は、「スターウォーズ」の防衛システムの精度をテストすることができる。



・陸地に近づく前にF-22を使って海の上で撃墜することはできる?



・2週間前、人々は中国が宇宙開発競争で我々を打ち負かしていると主張していた。



・ 誰もこの物体がどこに着陸するか分からない。



・予測することは不可能です。なぜなら、非常に高速で制御されていない軌道上にあるから。



・そう、その通り。予測することは本当に不可能。



・ロケットが誰かの頭に当たることにお金を賭けられるイギリスの賭けサイトはある?



・中国の宇宙ステーションを信用するのはためらってしまう。



・中国が中国らしいことをしている。



・戦争になるぞ。



・この10年、民間人を満載した旅客機が撃墜されても戦争の火種にはなっていないし、そのようなことは数回あった。



・戦争行為と分類するには、「意図」が大きな決定要因になると私は考えている。



・家の裏庭に墜落しても、触らないで。燃料に含まれる残留化学物質でも体を壊す。非常に有毒。



・素人が宇宙に行くとこうなるんだな。



・これまでのように文字通り全世界を怒らせても、長期的には何の影響もないと思いぜ。(嫌味)



・パンデミックの次はこれですか?俺たちは寛大すぎだろ。



・中国は全く気にしてないぞ。



・どこでリアルタイムで追跡できるか知ってる人いる?



・どこかの国が高度で撃墜しないことを祈る。
自分たちの能力を誇示しないといいね。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロケット点火の画像使ってインド煽った直後にこのザマというギャグ

No title

飛んでけロケット発進!

No title

中国はそういう安全性を無視した上で強行してコレだからな
事故に見せかけて攻撃する気満々

日本に落ちれば南京大虐殺を責められなくなって良いかもな

No title

落とす場所をコントロールできない国が衛星なんて打つな

No title

貴様等にそんな玩具は必要ない

40年前には旧ソ連の放射能に汚染された人工衛星破片がカナダに撒き散らされたから
中国のはロシアに撒き散らされたらちょっと面白いけど、さすがにそこは避けるだろう

普段なら舌打ちで済むが、反中機運が高まっているときに安易な行動をするあたりが中国人だな。

不運にも都市に落ちたりしたら笑い事では済まないぞ

No title

>2021-05-06

周囲に誰も居ない状況でお前の頭上に落ちればいいな

No title

わ・ざ・と ですよ。

No title

取り合えず強制労働ファッションブランドユニクロ永久不買な。

No title

ユニクロ?国内企業より中国企業を避けるわボケ

国際ルールも守れん上に横暴な中国に
ビジネスは100年早い

No title

半島か中国の原発直撃で頼むは

No title

地球にウイルスばら撒いた後は、地球にショットガンぶちかましてきたか
いやー、さすが大国、スケールが違いますな

大型の残骸が、
アメリカの都市にでも落着しない限り、
事故で片づけられるだろう。

No title

そのうち中国は事故を装って日本へ衛星を落とし始めるだろう。

No title

落とす場所をコントロールできない訳じゃないぞ
そもそもコントロールする設計になってない、つまりする気がない


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2