パイロットがアマゾンで38日間生き延びる←海外「映画化待ったなし!」(海外の反応)

20210416.jpg
2021年4月16日 14:074月16日 AFP  ブラジル人のアントニオ・セナ(Antonio Sena)さん(36)は、軽飛行機でアマゾン(Amazon)熱帯雨林の上空を飛行中、突如エンジン停止に見舞われた。不時着できる場所を探す時間は数分しかなかった。無傷で生き延びることはできたものの、世界最大の密林のど真ん中で立ち往生する羽目となった。  そして、38日間のトレッキングが始まった。セナさんはこの経験から、人生最大の教訓を得たと語る。
引用元 https://00m.in/9laQx https://00m.in/qT1B7
こちらの記事もどうぞ!
スキー場で遭難のカナダの少年2人が宿題燃やして暖を取る(海外の反応)


・映画化待ったなし。



・↑仮タイトル:バックパック

スポンサーリンク



・Primeに加入していなかったら生き延びることは出来なかった。



・誰だってAmazonで生き延びれるでしょ。
商品がたくさんあるもの。



・Amazonでそんなに長い間買い物してたのか。



・まるで映画のあらすじね。



・次のNetflixの自伝。



・わお、究極のサバイバル。



・彼は凄くラッキーだったね。



・ホントについてる奴だよ!



・キャストアウェイじゃん。



・キャストアウェイ2:Amazon。



・サバイバーシリーズ復活。



・映画化をぜひ頼む!



・パイロットってどんな環境でも生き残れるように訓練されてるから問題ない。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここで思い出すべき映画は「奇跡の詩」 

ヤラセだから

No title

横井庄一「38日間?みじかっ!」

No title

謎の巨大生物と女兵士と忍者を登場させて、UFOとの遭遇シーンを入れれば大ヒットまちがいなし。

No title

アマゾンの密林地帯での38日とグアム島の竹林での28年間ではどっちが過酷だろうか。
俺は引き籠り生活十年が一番キツイと思う。

No title

つうか飛行機乗っておいて航空無線もないのかよ。
最低限の準備も怠った自業自得のマヌケのサバイバルなど知らんがな。
一人で盛り上がってろよ。

No title

自分のミスで飛行機落として怒られるの怖くて出てこれなかったんだろ
ブラジル人にとってアマゾンとか日本人が樹海に落ちたのと同程度
考え方によっては凍死の心配もなく水と食い物が豊富なアマゾンのほうが生き残れるわ


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2