日本の寿司チェーンの天才的キャンペーンで台湾が大騒ぎ! 海外の反応

2021031810.jpg
台北時事 台湾で日系回転ずしチェーン「スシロー」を運営する会社が、人気すしネタのサーモンの中国語「鮭魚」が氏名に含まれる人を対象に、飲食代を無料にするキャンペーンを打ち出したところ、「ただ飯」目当てに改名する人が続出し話題となっている。地元紙・リンゴ日報の集計では、18日午後までに台湾全土で332人が改名したという。
引用元 https://00m.in/7crVG https://00m.in/awtUw
こちらの記事もどうぞ!
海外「霜降りがすごい!」石川県近江町市場のトロの握り寿司に海外も感動!(海外の反応)

築地で最高の寿司を食べてきた(海外の反応)

・国民にサーモンに改名しないように台湾が呼び掛け。



・今日、ローカルニュースでこれを見た。笑 by台湾人



・さっきニュースで見たけど超面白い。by台湾人

スポンサーリンク


・台湾が中国より優れている452番目の理由。



・↑ほかの451の理由は?



・サーモンという名の人に会ったことがある。
ちょっと面白いと思った。



・生涯寿司無料とか1年分無料とかなら分かるけど、たったの一回無料になるだけで改名するのか?
1回の食事に面倒すぎる。



・いやー、寿司を食べたくなった。
スマートなキャンペーン。



・ 実際にこの店で食べたことがある。
ホントに高い。
名前を変える価値があるかどうか分からない。



・↑少なくとも香港人から言わせると、スシローは寿司の格安店。



・↑いや、前に友達と行ったときは、1000ND(33.3米ドル)以上したよ。
その10分の1の値段で美味しい寿司が食べられる。



・↑それが高いと思うのか?笑



・↑アメリカに比べたら台湾は凄く貧しい国。
普通の食事が7ドル以内に抑える。
大卒の年収が1万8,000ドル程度。



・店はこれを予想できなかったのかな?



・↑2日間のキャンペーンで今日終わった。
改名したのは60人くらいで、ニュースでは3日連続でスシローの名前を出していました。
彼らの狙い通りのキャンペーンだよ。



・↑意図していたかさておき、天才的。



・「サーモン・リューです。」って自己紹介するなんて想像できるか。



・台湾では改名があっという間にできるということ。
サブウェイが同じようなキャンペーンをすることを想像してみて。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはサーモンと申します

No title

「星君、おいどんも食べ放題ですたい!」

サーモン豊作でごわす。

スシロー不味い

No title

サーモン、ゲットだぜ

No title

改名の費用は安いものだろう
数日、3食スシローで食べれば十分元がとれる ^^
キャンペーンが終わったら名前も戻せばいい


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2