海外「凄い!」音の振動で砂を操る日本人に海外びっくり仰天!

The sounds of Japanese artist Kenichi Kanazawa manipulating sand on a steel tabletop. from r/Damnthatsinteresting
引用元 https://00m.in/OlJfZ https://00m.in/ZHLwH
こちらの記事もどうぞ!
海外「凄い!」九州の森の中にある巨大な木琴に海外びっくり仰天!(海外の反応)

海外「すごい!」日本の芸術作品に海外興味津々!(海外の反応)


・鉄板のテーブルの上の砂を操る日本の芸術家の金沢健一が出す音。



・ハイの時にこれは聞かないで。



・人生の意義のように聞こえる。。我々にはまだ解釈できないけど。

スポンサーリンク


・ありがとう、嫌い。



・もっとだ。僕たちにはもっとこういうのが必要。



・冒頭の部分は本当に頭が痛くなった。



・こいつはすっげえ。



・素晴らしい。仕組みは?



・予想外だった。



・期待していたものよりもはるかに良かった。



・こうやって円を描くんですね。



・グーグルホームテーブル。



・↑OKグーグル テーブルに変身して。



・巨大なグーグルホームミニかと。



・カメラを固定してよ。



・これは私が必要とするwindowsの起動音。



・Windows11?



・さあ、逆再生してみて。



・芸術よりも科学実験に近い。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

狙ってあの形にしてるのかな?

No title

音量注意って書いてて欲しかった・・・

十年以上前にやられてる事だし
そもそもコイツがやる意味もないし
だからなにって感じなんだよね

80年代から活動してる人だしw

No title

物理の授業で勉強するでしょ。振動には「節」と呼ばれる動かない点が存在すること。

授業では現象を簡単にするために弦の振動を使うけど、現実には振動するものであれば立体でも平面の板でも同じように「節」が発生する。節の位置は物体の形状と振動の周波数で決まっていて、砂は振動で移動するけど、節では動かないので結果的にその節に砂が溜まることで模様が浮かび上がる。

専門的には振動モードと呼ぶけど、可視化という意味では面白いパフォーマンスだね。
ttps://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Drum_vibration_animations

No title

同じ方法で元の4色に戻せれば神
でなければ子供の砂遊びでしかない


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2