海外「凄い!」日本の職人技に海外びっくり仰天!(海外の反応)

Cutting wood with a Japanese Kanna blade from r/ThatsInsane
引用元 https://00m.in/HZ28O https://00m.in/OnlzY
こちらの記事もどうぞ!
日本の海女という職業について知った(海外の反応)

(1928年)出前をする日本人に海外衝撃(海外の反応)


・日本のカンナで木を削る様子。



・なんでこんなに薄いの?!



・紙の初期の形。



・学校のトイレットペーパーってこうやって作っていたんですね。

スポンサーリンク



・製紙の工程をかなり飛ばしているな。



・一体どんな種類の木材なの?
桜?バラ?



・日本って刀に憑りつかれているよね。



・日本って本当に凄いね。
彼らは鋭いものが好き。



・この男は獣。



・チキショウ、日本!
あんたは素晴らしいことばかりするね。



・日本はこうやってトイレットペーパーを作ってるのか。



・カタナかと思って見たから、がっかりした。



・日本はこうやって今春のトイレットペーパーの危機を回避したのか?



・トイレットペーパーマシン。



・どれくらい薄く削れるかを競っているの?



・↑その通り。
この人たちは狂ったように薄く削れる。
標準紙の100分の1くらいさ。



・音はないけど、音が聞こえる。



・こうやって紙が発明されたのだろうか?



・一体目的は何?
削られた木は何に使われるの?



・↑彼らはこうやってペーパータオルを作るんだ。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

全く正しい情報が書かれてないけど、
まさかカンナを使う理由をマジで分かってないの?
と思っちゃうけど、分かってるのかな?
平にしたら厚さを調整するためだろ?

海外は大雑把だからな
日本みたいに1mm以下の数字を調整する国なんて早々ない

マヌケなコメントばかり

鉋かけは木を水や湿気から守るためにやるんだよ
副産物として見た目や手触りも良くなるね

No title

当たり前だけど、海外にもカンナはあるからな
海外のカンナは押して削る

No title

>平にしたら厚さを調整するためだろ?
違うぞ

反物にして服とか作れそう

No title

海外の鉋は厚さ調整が主な目的で1ミリの感覚で調節できたらいいだけ
日本の鉋掛けは削る事で水を弾いたり湿気から守るコーティング作用が主な目的なので1ミクロン以下とかを要求される

No title

あの幅の刃をどうやって研ぐのかな?
研いでるところを見てみたい。

厚みを調整する目的と共に、表面を滑らかにする目的もある。無垢の木目が綺麗な木材はそれがそのまま化粧材となるから、カンナで表面を仕上げる事もする。

>>平にしたら厚さを調整するためだろ?
>違うぞ

いやそういう目的にも使うぞ
最近は学校で大工道具を使わないのか?
一人一式持っていたがうちの場合は
全部家に有ったので買わずに揃った
年季が入り過ぎて恥ずかしかったが

コンテスト何だから何の為にとか何に使うとかどうしてそんな馬鹿な質問が出来るのかね。
世界中のあらゆるコンテストにその疑問投げかけてみろよ。

No title

トイレットペーパーってこうやって作ってるのか
すごいんだけど効率悪すぎないだろうか…

No title

木材の断面を滑らかにすればするほど腐食が少なくなるってのはよく聞くな
表面の凹凸が多いと水分も停滞して腐食が早いとかなんとか
ニスを塗らずに使う事が多い日本ならでは
マグロを馬鹿でかい包丁使って一刺しで捌いていくのも同じような理由だけど
そこにもよく外人にいちゃもんつけられてるな


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2