ヒロシマに残された影に海外から驚きの声(海外の反応)

202012081.jpg
引用元 https://00m.in/7kASb
こちらの記事もどうぞ!
アメリカが日本に対して行った戦争犯罪に海外びっくり仰天!(海外の反応)

京都に原爆が投下されなかった理由に海外もビックリ仰天(海外の反応)


・(投稿者)広島にある住友銀行入り口階段にくっきりと写った人影、またの名を死の影。
爆発から800フィートの距離にいた人間が残した唯一の痕跡。



・銀行が再建された時、影は広島平和記念資料館に移設された。
今はそこで見ることができる。



・↑階段をどうやって移動させたの?



・↑ステップバイステップだね。



・つまりこれは博物館の中?
75年も野ざらしにされて消えないのだろうかと不思議に思っていたんだ。

スポンサーリンク



・核の影と呼ばれている。



・杖を使っていたように見えるね。



・興味深いが恐ろしい。



・どうしてこんなことになるの?



・実は爆発が周りの石を漂白した。



・1つしかないの?ほかにもありそうな気がする。



・800フィートしか離れていないのに階段が損傷を受けていないことに驚く。
爆心地から800フィート?それともクレーターが作った壁から?
どっちにしろ悲しい。



・↑爆心地からだ。
熱によって階段が焦げて色が抜けてしまった。



・↑狂ってるな。
変色以外に何かしらの損害があるだろうと思うよね。



・リトルボーイにクレーターはないよ。
広島上空で爆発したから。



・本当に悲しい。
生き残った医師の視点から描かれた広島原爆のドキュメンタリーを見た。
原爆の残虐さを理解できない。



・むしろラッキーな人たちだよ。
放射能地獄に苦しむぐらいなら、一瞬で蒸発したい。



・↑ラッキーの定義は?
あの朝、みんなが酷い目にあった。



・12月7日にこのスレが投稿されたのが皮肉。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ネタに詰まったバンクシーが絶対パクると思う

ラッキー。確かにそうかもしれんな。
不幸中の幸いといえばいいのか。
下手に苦しむより、同じ死の道を辿るなら苦しみがないほうがよほどましだろうなぁ。

・むしろラッキーな人たちだよ。
放射能地獄に苦しむぐらいなら、一瞬で蒸発したい。

よし、
ならキミも一緒にラッキーな人にならないかい( ◜ω◝ )?

No title

実際痛みとか感じる暇も無く即死だろうから、下手に離れた位置で怪我を負って生き残った人よりはましなのかもしれない

No title

あのとき、爆心地付近で唯一の安全地帯は日銀広島支店の地下室のみ

No title

もしも地表爆発で炸裂した火球の半径が地面に接触していたら
ガラス状になったクレーターは数百年も人が住めないくらい汚染されただろう
チェルノブイリの象の足のように

No title

あんなものを一般市民の頭上に落とすことを決定した連中は絶対に許せん。地獄の業火で永遠に苦しむといい。

No title

もう核って物が生み出されてしまったからには受け入れなあかん
中国ロシアとかマジでやべー奴らが持っちゃってんだからな

No title

ラッキーな人と言うのは無邪気な言い方だが、生き残って地獄の光景を見た上、あらゆる差別を受け後遺症に苦しむ一生を送った人は大勢いたからな
「投下しなければもっと多くの人が死んだ」ロジックによる原爆の美化だけは許せない

今は平和公園になってる場所は賑やかな町だったんだけど
文字通り一家消滅してるご家庭も多く
当日そこで何をしていたかとか、どういう商売して暮らしてたかとか調べるのに難儀しているとか

No title

我が国に対する騙し討ちの結果だよ。
Remember Pearl Harbor!

アメ公に報復するべき

米軍内にも、
正常な判断を出来る人は居ただろうに、
非軍事施設への無差別爆撃とか、
よくやったな・・・。

No title

「朽ちていった命」を読むまでは重度の放射線障害の怖さがわからなかったな。
あれ、要するにDNAで体の細胞が日々入れ替わっていく能力が破壊されるから
皮膚が正常にできなくなっていくんだぞ。代謝の速い腸とか内臓の粘膜から。
正常な細胞が優勢になるまで生かしておくしか治療法がないし
全身が徐々に赤剥けになってタヒぬ。あとで詳細わかったとはいえどういう残虐兵器だよ。

No title

生きた痕跡の残し方が壮絶すぎる

No title

この写真は本物?自分が原爆資料館でみたのとなんか違うんだけど。こんな杖みたいな影あったっけ?

No title

原爆資料館に展示されているのは相当マイルドなものしかない
一次資料の悲惨さは展示すると、子供とかトラウマになってしまうから
自分が子供のころと今の展示のされ方は違っているなと思う
自分が子供のころに見た資料写真はもっとガチなやつばかりだった
今の展示はずいぶんマイルドだよ

これ人体が熱線を遮ったから影になっただけで、身体が蒸発して消えたわけじゃ無いぞ
資料は忘れたが遺体は見つかってたはず

アメリカは現在進行形で国崩壊の報いを受けてるな


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2