羊が一瞬で!日本の老舗企業が発明した酵素に海外びっくり仰天!(海外の反応)

2016/9/28 ものづくりニュース
伸びた羊の毛の刈り取りを自動化したい」という課題に対し、従来のアプローチを無視して、画期的な羊毛の毛刈り方法の開発に成功したのが、ヒゲタ醤油です。開発したのは「一定期間が立つと毛が抜ける酵素を羊に注射するという方法」です。
引用元 https://00m.in/E6bK2
こちらの記事もどうぞ!
お前らの国が抱いている日本のステレオタイプって何?(海外の反応)

頑固な日本人のおかげで女川原発はメルトダウンを起こさなかった(海外の反応)



・まるでセーターのように剝ぎ取る。



・僕のセーターを返せ!



・これは狂ってる。



・これからのセーターは羊サイズになる。



・これをどう思えばいいのだろう...。



・率直に羊はどう感じているのだろうか?



・羊の体に良いはずはないだろ?

スポンサーリンク



・好きになれない。
まるでウェットスーツのように誰かに自分の皮を剥がれてしまうことを想像してしまう。



・羊毛を羊から奪うことは悪いことなの?



・羊がこれをどれくらい喜んでるか不明。



・動物製品を使うのをもうやめないか?!



・おお、科学よ。あなたは奇妙。



・痛くないのかな?



・一体何だこれは?



・快適というよりはトラウマになりそう。



・一体どういう仕組みなんだ?



・日本でしか起きない。



・醤油は好きだが、肉はしょっぱいのかな?



・彼らは羊を醤油にしようとしているの?



・オーストラリアとニュージーランドが隅っこで涎を垂らしている。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

服を脱ぐみたいに毛が取れるなw
面白いけど、やっぱり副作用が気になるな
これだけのことが体に起きて他に何の悪影響もないのだろか

頭の毛を残すなよな〜

No title

>豪州が開発したEGFは非常に高価で実用化は困難とされてきましたが、キッコーマンの提携企業であるヒゲタ醤油が、大量かつ安価に供給する方法を開発・・・

酵素に関して詳しくないが、蒸し暑い日本で毛皮着て生活することは羊からしたら苦痛でしかない

脱毛クリームに応用出来ないのかな

No title

羊は毛を刈らないと死ぬぞ
これが残酷?というなら
すべての羊の生存権を否定し生態系を破壊することだ

「動物製品を使うな!」と言いながらプラスチックや石油で作られた化学繊維等の製品を使っている奴等は頭沸いてるの?ww

羊さんの体に負担にならないなら、効率的で良いと思うけどね〜

No title

さすがヒゲタ醤油さん

No title

うメェ〜事やりやがったな

No title

うっひゃー、禿げには怖い動画だね。

気になるのはやっぱり注射だよね
羊さんは危険じゃないのか?

No title

副作用は知らんけど、少なくとも羊にとってはバリカンより恐怖を感じないだろうし、楽なんでないの

No title

剥ぎ取った羊毛を狼に被せればGT-Rの出来上がり

鋏やバリカンで刈られた羊は結構血塗れになっている、刈る人達が全員名人達人である訳も無いので。
この酵素は羊に対して負担が少なく、発売から時間も経っているが、今の所副作用その他のデメリットは何も見つかっていない。
否定的要素は“伝統的手法でない”という事だけ

No title

なんかこわくね


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2