どうして古代中国は日本を征服することが出来なかったの?(海外の反応)

20200926.jpg引用元 https://00m.in/6qYwP
こちらの記事もどうぞ!
朝鮮戦争中の領土の変化を表したgif(海外の反応)

SAYURIという映画で日本人の役を中国人が演じて物議を醸した(海外の反応)


・(投稿者)どうして古代中国は日本を征服することが出来なかったの?



・日本にはゴジラと巨大ロボがいるからだよ。



・中国には「戦士の意志」が欠けていたからだ。



・古代中国に強い海軍が存在したことあるの?



・技術の進んだ大量生産ができる今の時代であっても、海から侵略するのはかなり難しいぞ。
当時のことを想像してみろ。

スポンサーリンク


・私の勘違いかもしれないけど、日本は中国人に奴隷にされたことがあったのでは?
そして日本は反乱を起こして、中国から独立をした。
間違ってるかもしれないけど、どこかで読んだ気がする。



・日本には彼らを守ってくれる火影たちがいたから。



・朝貢している国を侵略する必要があるか?



・中国が朝鮮やベトナムを領土として持ち続けることが出来なかったのと同じ理由
地理と供給の問題だよ。



・明らかに彼らはみんなジン・サカイを恐れていた。



・日本は何世紀にも渡って中国の属国だった。



・地理が大きな役割を果たした。



・神道の儀式が呼んだ神風が理由。



・中国製品っていつも壊れるから。



・朝鮮がその一因だ。
彼らは中国からも日本からもいじめられた。



・↑中国と日本に隣接することは悲劇。
両国ともに攻撃的だったけど。



・誰も言及していないけど、日本はかなり凶暴だったから。



・中国が台湾を支配しないのと同じ理由だよ。
先進国の島国を侵略するのは難しい。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

眠れる豚の哀れな妄想コメントがチラホラ

No title

 現代に続く日本独自の「元号」がずっとあったから。
 属国だったらそんなことは許されない。

 あれ? 今の中国に元号はないですねぇ?
 「本当の中国」は滅びちゃったのかな?


富士山の入る器を持ってこれなかったからってお寺のお坊さんが言ってた

No title

冗談抜きで言うと、シナとか朝鮮は利益のためにしか戦わないが、日本だけは戦うためにだけ戦ったからだ。最大の戦争であった大東亜戦争も、海軍の行った机上シミュレーションでは百戦百敗という結果が出ていた。実は作戦によっては講和に持ち込める余地もあったのだが、官僚化していた海軍内部にその情報が秘匿され、作戦がことごとくは中途半端に終わったのが、あの戦争の最大の悲劇だった。それもまた運命としかいいようがない。

無理っす

陳舜臣氏によると、秀吉軍以降、中国人は日本軍を恐れていたそうな。明を滅ぼした清よりも日本軍のほうが組織的で大規模だったから。

 日本人には狂気の沙汰の大明討ち入りだが、中国人には十分現実性があったと思われていたんだそうな。

なので寝た子起こすなで攻めてこない。

No title

血の気が多い割に雑魚だから
日本には侵攻したけどそのたびに返り討ちにあって、
元も明も清も中華民国も全部日本のせいで滅んでしまった

ごめんなさいねwwww

韓国人はギャグとかじゃなく本気で信じてるんだろうな
クソバカしかいないしw

まず古代中国って何?

No title

海を隔ててるから日本に手を出せなかった?
いやいやいや、周辺国にも手を出しては全てボコられて撤退してる
文献にも残ってるやん

No title

内戦ばかりとはいえ戦さの数見ると分かるがご先祖達は結構戦闘民族だからな。

No title

日本はちゃんと別系統の天子がいるからなぁ。
属国というのも違うわな。外交、貨幣、歴号が無かった朝鮮とは違うわ。

またチョnがしゃしゃり出とる

勝敗に関係無く、
大損害覚悟で強者に挑むのって、
G7に名を連ねる国家だけな気がする。

No title

侵略出来るか出来ないかでなく海を越えた先まで統治できないからだろ
すぐに独立して新しい国ができて結局それまでと何も変わらない

No title

逆じゃなくて?

簡単、中国が雑魚だったから。

何言ってんだ?ガイジんドジんが!

低レベルすぎる

少しは学習してから質問しろ!

全く答える気にならん

No title

属国だったのも、何世紀も朝貢してたのも、日本ではなく朝鮮だから。
チョがわいてるな。


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2