NZが厳格なロックダウンを実施した結果に海外興味津々!(海外の反応)

20200413z.jpg
2020年4月13日(月)15時30分NEWSWEEK<コルナウイルス抑え込みの成功例としてニュージーランドが注目されている。首相の対応は「危機時におけるコミュニケーションのお手本」だと評価されている......> 入国規制、経済対策など迅速な対応 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大を抑えようと各国が苦労する中、ニュージーランドの取り組みに注目が集まっている。 ニュージーランドは4月13日午後1時(現地時間)現在、感染者数1349人(未確定を含む)、入院者数15人、死者数5人となっている。同国の人口は500万人弱。 英米のメディアは、ニュージーランドで新型コロナウイルスの感染拡大が抑えられている理由は、その「独特な取り組み」にあるとして、ジェシンダ・アーダーン首相の指導力を絶賛している。米ワシントン・ポスト紙は、他国が感染症を「抑制」しようとしている中、ニュージーランドは「排除」しようとしている、と描写した。
引用元 https://00m.in/wwIEK
こちらの記事もどうぞ!
WHOの「日本は対策強化の必要かも」発言に海外からツッコミ殺到!(海外の反応)

駐日ドイツ大使館「日本のコロナ対策は信用できない」(海外の反応)

日本のツイッターユーザーが日本で感染爆発が起きていない理由を解説(海外の反応)


・(投稿者)NZでは4週間の厳しいロックダウンが始まって2週半経つが、感染者は18人しか出ていない。



・物事を深刻に受け止めて、公衆衛生のアドバイザーに耳を傾けると、素晴らしいことが起きるね。



・↑「し、しかし!経済とメガバンクが!仕事を失って自殺する人たちのことを考えて!」



・↑右翼の政治家にとっては、いつでも公共福祉よりも金。



・↑そうならない。
誰が選挙戦で金を出してくれるの?
病院で亡くなった人たち?



・今日の感染者数は知らないけど、ここ2日ほどのオーストラリアの感染者数は100人以下。



・オーストラリアもNZに似ている。
今日は50人だけ。

スポンサーリンク


・これらの国々が、ロックダウンがうまくいく証拠だよ。
みんなに家にもう一日留まらせる。



・素晴らしいパンデミック対応!



・↑人口密度が世界167位だと、パンデミック対応は簡単でしょ。



・彼らは一年以上国境を閉鎖するつもり?



・あそこは人間よりも羊の方が多い。



・↑1人当たり20匹の羊。
1平方マイルあたり、たったの46人。



・誰もNZに入国せず、誰もNZを出国して戻ってこなければ、素晴らしいけどね。



・↑国境は閉鎖されている。
国民と住民は到着して、2週間の隔離をされる。



・がんばれ、NZ!



・退屈だけど、俺たちニュージーランドは退屈が好き。



・南アフリカでは厳しいロックダウンが始まって2週間だが、今日の感染者は25人だけ。
我々は同じ道を歩んでいる。



・オセアニアの偉大な日。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

外国では、ロックダウンした国民に、政府が休業補償しているのかな?
日本では、自主規制を宣言したら、首相の私邸にデモで、押しかけ脅す
自称、日本国民がいる。
日本の国民なら、生活保護や貸付金制度を利用すれば、
餓死する事もないのに。

そりゃ人口が少なく、密度も低い&ちゃんとした医療制度がある国なら、普通に感染症が流行り難いのは当たり前だろうよ…

ニュージーランドなんて先進国とはいえ、都市部は欧米や日本とは比べられない程の人口比だぞ?
むしろ、感染率が低くて当たり前じゃなきゃいけないわww

ロックダウンしても羊の世話はできるしね

1ヶ月も閉じ籠っていたら65以上は歩けなくなる可能性高いけどね。ちょっと前まで健康そのものだった人が、1月で歩けなくなる。若いうちは回復も見込めるけど。

No title

ニューヨークだけで発症者が20万人近く、死者は1万人に届きそう
要するに自制できないバカの多い国では何をやっても無駄
日本の場合、東京が馬鹿の巣窟

No title

人口は福岡県と同じ。
世界の田舎の離れ小島のNZ。

No title

中国に支配された島。

No title

福岡県より人口が少ない南半球の島国で感染防止成功ってイキられてもねえw

No title

南半球はこれからが本番だから腕前を披露してくれるだろう

No title

感染者数に対する死者数がえらい少ないな
医療崩壊しなかったからなんだろうか

ニュージーランドは街中裸足で歩き回る文化があるから菌やウイルスに強いんじゃないの?知らんけど

ニュージーランド=千葉
参考にならん


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2