新型コロナで東京封鎖も!小池都知事が首都ロックダウンの可能性に言及(海外の反応)

20200324z.jpg
23日14時22分 TBS  東京都の小池知事は、新型コロナウイルスの大規模な感染拡大が認められた場合は、首都の封鎖=ロックダウンもあり得るとして、都民に対し、大型イベントの自粛などを改めて求めました。
引用元 https://00m.in/WS7Qo https://00m.in/gFp0n
こちらの記事もどうぞ!
日本国内のPCR検査件数が実施可能数の2割であることに海外びっくり仰天!(海外の反応)

新宿駅の異常性が一目で分かる写真に海外びっくり仰天!(海外の反応)


・東京にもロックダウンの可能性。



・いいぞ。手遅れになる前にやれ。



・↑本当に動揺している。



・日本企業はテレワークについて学び始めた方がいい。



・なんてことだ!大惨事!ゴジラがやってくる!



・まだロックダウンしていないことに驚く。



・悲しいけど、必要なことだと思う。



・週末に井の頭公園と地元の公園に行ったけど、両方とも花見をする人たちで一杯だった。
東京はどうかしてる。



・↑つまりお前は週末に2つの公園に行ってしまったんだね?



・↑みんな馬鹿。

スポンサーリンク


・やれ。転ばぬ先の杖。



・五輪延期後すぐにこれ。



・↑全く同じことを思った。
もうオリンピックは邪魔しない。
ロックダウンをして、検査を増やすだろう。



・...大規模な感染拡大があったらでしょ。



・↑ヨーロッパを見れば、行動を起こした方が良いことが分かるはず。



・「あり得る」



・私だって次のアメリカ大統領になり得る。



・彼女にはロックダウンを行う法的な力はない。
安倍にもない。
協力を求めるぐらいのことしかできない。



・↑K1が大事すぎて中止にできないくらいだからね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「我々がこんなことになっているのに、日本が大混乱してないのはおかしい」という考えはおかしい。

No title

東京の感染者数が北海道を抜きそうだ
本気で外出自粛要請出した方がいい
都民は緩みまくっている

No title

この馬鹿はちょっと黙ってろ
今の状況でロックダウンなんかしても何の意味もねーだろ

オリンピックが延期宣言された途端にこれ
検査数セーブしてきたのもオリンピックのためだったようだな

疾病は、指数関数的に増えるか、増えないかだ。
で、日本の場合、政府が対応する前から指数関数的増加が抑制されてたから、今後も感染爆発が起きる可能性は低いぞ
企業や行政から個々人の活動レベルで感染爆発を抑制する因子があるとしか思えんからな

No title

東京事変に行った人が感染していたなら、発症している時期だと思うのだが

No title

中国コロナウイルスを世界中にまき散らかした犯人は中国人です

日本とアメリカで拡大する中国コロナウイルスを垂れ幕で大喜びする中国人

中国で日本やアメリカでの新型コロナウイルスの感染拡大を祝うような横断幕が掲げられ世界から批判が殺到している。

中国の横断幕には「アメリカの感染状況を熱烈に祝う。祝・日本の感染状況。順調に末永く続くように」との言葉が並んでいる。

(20200324 )

No title

これを機に、在日全員の国籍やビザを調べるべきだと思うが。
不法滞在者が集まり、それを斡旋してた人が不法滞在者にうつしていないとも言えない状況。

No title

非常事態なんだからお年寄りにも分かりやすい日本語を使って説明すればいいのに
マスゴミ相手だけなら好きなだけ横文字使ってもらって結構だけど

この件で外人の日本に対する劣等感って凄いな

No title

ルー小池がまた横文字並べて何か言ってんのか?
ちょっと流行りそうな横文字使いたがるBBA

No title

ほら世界に間違ったメッセージ流して韓国が拡散してるよ
小池は豊洲以上の独裁発揮か

No title

俺が都知事なら、子供の漫画や家族旅行の費用を政務活動費で払わないぞ。
間違えた、どっかの都知事の噂話しだったw
まさか小池さんは、都の土地で保育園増やすより韓国学校を増やそうとしていないよな。

No title

小池さん、サンド富沢ばりに顔面解けてますよ。


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2