日本と真逆の英の新型コロナ対策に海外びっくり仰天!(海外の反応)

20200315x.jpg
2020年3月14日 6:08 JST ブルームバーグ
  英国民の6割感染なら「集団免疫」形成と顧問-
無神経発言に批判の声新型コロナウイルスを巡り、英国政府に批判が相次いでいる。対応が他国に比べ緩いうえ、パンデミック(世界的大流行)の犠牲について思慮を欠く発言が続き、批判に拍車がかかった。   政府首席科学顧問のパトリック・バランス氏は13日のインタビューで、国内人口の6割が感染するかもしれないと警告。前日にはジョンソン首相が「もっと多くの」家族が愛する人を失うことになると発言した。複数の政府当局者は、数カ月続くとみられる感染拡大に対して適切な時期に適切な対応を確実にすることを狙ったアプローチだと説明している。急速な感染拡大に対して欧州各国が学校閉鎖など積極的な措置に踏み切る一方、英国はその対応の仕方から異端児扱いされる恐れがある。
引用元 http://bit.ly/3aXyZpK
こちらの記事もどうぞ!
韓国で新型コロナの退院者が新規の感染者を上回る(海外の反応)

大阪のライブハウスが新型コロナ感染拡大の温床に(海外の反応)

日本が発見した新型肺炎の有効治療薬に海外興味津々!(海外の反応)


・集団免疫というよりジェノサイド。



・なんて馬鹿馬鹿しいのだろうか。



・集団免疫というのは、何もやらないことを丁寧に言っているだけ。



・ボリスの科学実験の一部になりたくない。



・↑科学実験なだけでなく、ジェノサイド。



・↑家にいればいい。



・↑女王は実験の一部ではないんだろうね。



・まるで研究所のモルモット。



・少なくとも彼らは私たちのことを家畜として見ていることを隠していない。

スポンサーリンク


・学校を閉鎖しなさい。



・ボリスは年金生活者のことが好きじゃないからね。
こうやって彼らを一掃するんだよ。



・学校を閉鎖したり、スポーツイベントを中止にすることがそんなに難しいこと?



・↑とても簡単だよ。



・↑すごく難しい。
学校を開き続けて、利益を上げ続ける必要があるからね。



・↑学校を閉鎖するということは、労働者が家に留まらないといけないということ。
国民保健サービスと同じくらい経済も打撃を受けるよ。



・これは信じられない。



・イギリス議会が最初に感染しろ。



・集団免疫か。降参してしまったように聞こえる。



・自分の耳を疑ったよ。



・私たちは人間のことを話し合っているんですよ!



・ウイルスは変異しないのか?



・もしも中国が同じことをしたら、イギリスは躊躇なく人権侵害だと非難していただろう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

日本と真逆じゃない。手段が違うだけで方法は同じだ。

1#じゃあ何で学校を閉鎖してんの?

No title

日本とまったく同じ施策なんだけど
感染拡大の阻止は諦めて重傷者の治療に専念する
国民の6割が感染すれば集団免疫が形成され収束する
爺と婆の感染者は10数%~20%死ぬが天寿として諦めてもらう

高齢だからエリザベス女王が心配
こんな状況で感染させたら戦争ものなので天皇陛下のイギリス行きは中止して欲しい
去年代替わりしたのは英断だったと思う

日本でも厚労省技術参与の高山医師がFBでほぼ同じこと言ってたね

黒死病の時、イギリスの人里離れた村で全滅に近い惨事になったが裕福な子達には犠牲者が少なかったという。理由を解析した結果、貧民層と違い衛生状態が良かったことと、初めから裕福層は決まりきった人としか接触していないので、病気をもらわなかった、という事だった。
集団は感染リスク高い以外のなにものでもない。

上皇はご静養に行ったけど東京は感染拡大が心配だからしばらくは疎開のつもりで別荘にいて欲しい
侍従も必要最低限の人だけ連れて人との接触を避けて欲しい

No title

日本と真逆というのは若干語弊がある。

封じ込めはこのウィルスの性質からして不可能という認識は日本も同じ。

ただ、集団免疫を期待するのは不確定要素が多く、またそれを得るまでの被害が尋常でなくなりそうなので、現状集団免疫を得ることで感染を終息させるというのは日本としては期待していない(尾身先生談)。

日本はだから、とにかく感染のひろがり遅くするという立場だが、イギリスの試みはやや無謀に思える。

No title

日本とイギリスも感染拡大阻止をあきらめて国民を緩やかに感染させることを目的としてる
内容の違いは流行時期によるところだろうとにかく流行のピークをカットしてなだらかにすることで医療の負担を減らす
重傷者のケアに集中しつつ全体としては急激に感染者が増えるようなことがないよう感染者拡大をコントロールする

No title

肝心な時にどんな頭を国に据えているかが鍵だね。
 
日本が民主党などのパヨク政権だったら、今頃、韓国に借りを作り国民にそれを植え付けようとして、やみくもに検査して医療リソースを崩壊させていたと思うよ。
 
アメリカなどと連携もうまく取れず、中国・韓国マンセーで死に体状態になっただろうね。

>1#じゃあ何で学校を閉鎖してんの?

横からだが、そりゃその6割が一度にやって来たら医療崩壊するからでしょ
学校閉鎖やイベント自粛によって感染者数の増加がなだらかになるようにしてるんだよ

No title

うわーーここの掲示板の書き込みレベル高いね。

おいらもこのウイルスの感染量はすさまじく、こいつを防ぐのは至難の業だと思ってる。だから重症者や高齢者に特化して治療するいまの政府のやりかたには賛成。
そして感染を広げないために大きなイベントとかを自粛するのも賛成。ただ軽症者が一人出たからと言いて、病院閉鎖したり、会社を休業されるのはやり過ぎだと思う。軽症者なら通常のカゼやインフルエンザと変わらないんだから、対応は同じでいいと思う。
そうでないと、このウイルスでなく経済的理由で亡くなる人も増える可能性がある。

このイギリスの発言は極端だけど、おいらもあまりにも不治の病みたな報道や扱いはおかしいと思う。もう重症化する人の割合も年齢も疾患のある人も解ってきてるし。

それともしかしたら、このウイルス過去にも日本で流行した可能性もあるかも。いま言っても誰も信じないだろうけど、昔はただのカゼとかで処理されていたかもよ。そのうち解るだろうけど。

No title

横からだが、そりゃその6割が一度にやって来たら医療崩壊するからでしょ
学校閉鎖やイベント自粛によって感染者数の増加がなだらかになるようにしてるんだよ

↑いつまで続けるつもりなんですかねぇ
医療崩壊を起こさずに6割が集団免疫つくのってどれくらいかかるものなのかな?
それまで自粛するつもりなのかな?

No title

八割が軽症ーーお年寄りほど不味いことになりそーー若い世代にバトン達できるなーー八十まで生きれれば幸せだなーー騒ぎすぎているような気がする.

中国コロナウイルス武漢肺炎を世界中にばら蒔いたのは中国人

No title

免疫が獲得できる割合、免疫が効く期間、、、これは膨大な数の完治者を何年も追跡調査しないと分からない
分からないものを「集団免疫」という言葉で国民に言ってしまったイギリス政府は愚の骨頂
このイギリス人の言葉を信じる奴もアホなんだね

No title

半分以上が無症状感染だとは理解していないのかな?

No title

まあDP号のときも何もしてないしな
ボリスなんて選んだ英国人が悪い

No title

多くの人が自然免疫で対処してしまうらしく、6割感染させるのは無理っぽい。
獲得免疫があっても感染はします、病原が無くなると抗体数が激減しますから。
免疫機構を知らない人が免疫が効かないと騒いでいる。

集団免疫を得るには時間がかかる。
日本もオリンピックが無ければこの方法を採ったんじゃないかな。
学校の一斉休校はたぶん必要なくてインフルと同じく学級閉鎖や学校閉鎖で充分だったと思うけど、国民に今は非常事態だと印象づける効果はあったと思う。まあ年度末だったし、教育の機会が不均等になるのも問題だしね。

No title

感染力は強いから、集団免疫が出来るまで凡そ一年でしょうね。
一気に感染拡大すると困るんで、感染リスクの極めて大きい学校を休みにしているだけで。

No title

何だこの記事は、中身もないし。

イギリスのやってる事は、日本がやってる事をイギリスができる範囲でやろう(日本より脆弱なので全部はできない)って内容で、物足りなさはあるが十分現実を捉えたやり方だぞ。

No title

感染したら必ず発症すると思っている人が多過ぎ。
風邪の季節を過ぎれば、無症状感染で免疫の壁が出来ていくでしょう。
そうやってコロナウイルスは夏を越すのだから。

やっぱり天皇皇后両陛下の英国訪問は見送りじゃね?

いくら五月とはいえ、流石に終息目処が立ってない上に、日本とは違うやり方でコロナ蔓延し放題の英国訪問は危険すぎるだろう…

No title

もう何人にも突っ込まれてるが同じだよ
集団免疫云々は神頼み的だが
色々自粛して感染スピード抑える間に医療リソース拡充するらしい
医療崩壊を防ぐことで死者を減らす。
8割は重症化しないと言われてるからね。
もうすでに完全に感染を押さえ込む方法をとってないのは日本も世界も同じ。
検査をたくさんやって効果あるのは感染経路確認して押さえ込めるごく初期だけらしい。
医療崩壊してトリアージなんてしなきゃならなくなる前に、検査受ける段階での医者の判断のほうが大事だなぁと色々見て思った。

No title

感染予防を徹底しましょうと言ってる日本と
積極的に感染して免疫つけましょうと言ってる英国
むやみに検査して医療崩壊防ぐまでは同じだけど

たしかに真逆かも。。。

No title

物事はいつも二面性をもっているから今回の新型ウィルス、傾向として歳をとっている方が死亡しやすいのだから、事によるとこれで国の高齢化問題が少し減少すると考える政治家がいてもおかしくはないね

No title

今の時点では、どこの国のどんな対処法が効果的なのかは判断できないだけに、とりあえずは感染のリスクを減らす為のマスクの着用や手洗いなどを各自が徹底して行い、蔓延を防ぐ為にも余計な外出や接触を避ける方法しか無いような? そういう意味では学校の休校という思い切った政府の判断は正解だったと思う。これで学校で集団感染でもしていたら、それこそ「政府の対応は後手に回ってる」とか、ワイドショーや野党議員は執拗に政府批判をするのが目に見えてる。学校の休校による「子供の面倒を誰が見るんだ?」との子育て世帯の不満も同類で、冷静に考えれば分かるけど、「約1ヶ月の休校でもある夏休み期間の子育てはどうしていたの?」と。

日本もイギリスも方法は基本同じでしょ。
やっぱり「多くの家族が死ぬかも」って発言は問題だったな。
日本だったら野党がまたゴチャゴチャ言うから政府は言わなかったけど、イギリスは言えるんだと思ってた。
ダイプリで小さな実験は成功してるから、多分この方法は正しいよ。

No title

イギリスってアメリカ以上に他人事だったよね
今になってコロナ、コロナ言い出したのは笑ったわ

No title

抗体作っても来年には変異種が流行しそう。
有効性には疑問だけど、ポジティブ思考で良い。
どうせやる事は同じピークの平坦化なんだし

No title

別に日本と真逆ではないけど、免疫に懸ける点からすればイギリスは博打を打っている

No title

凄い発想だな
実際、一昔前はしかは一度罹ると二度と罹らないとされてきたけど、それは周囲にはしか患者がいて常にはしかウイルスにさらされている場合は抗体が活性化されて免疫が維持されるけど、
そうじゃない場合は徐々に免疫が弱まってもう一度罹ることがあるそうだよ

YouTubeでBBCの動画観たが、日本と似たような事を狙ってる。封じ込めじゃなくて、感染者大爆発を起こさせないように、ピークの山を緩やかにしようとしてる。そんで本当か知らんが夏には収束するグラフだった。四月、五月がピークだった。イギリスは。
イタリアの数週間遅れでイギリスは追っているという分析だった。

感染者が増えるほど突然変異の可能性も高くなる。

弱者淘汰、強者主義

No title

自分のやりたいことと違う方針でいかなければならないから
こういう言い方になってるんじゃないかな
子供みたいに
ジョンソン首相


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2