海外「これは期待!」タイがコロナウイルスの治療薬を発見(海外の反応)

20200203afd.jpg
2020/2/2 19:03日本経済新聞 タイ保健省は2日、記者会見を開き、新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり症状が劇的に改善した例を見つけたと発表した。バンコクにある病院の医師が、中国人旅行客の患者にエイズウイルス(HIV)治療薬とインフルエンザ薬を混合して投与したところ、症状の改善を確認した。 使ったのはエイズ治療薬の「ロピナビル」と「リトナビル」、インフル薬の「オセルタミビル」(商品名タミフル)。感染確認から10日しても回復しない重症の中国人女性(71)に投与したところ、それから48時間以内に新型コロナウイルスが消失したという。
引用元https://00m.in/p6rJz
こちらの記事もどうぞ!
海外「やっぱり日本だ!」新型肺炎のウイルス分離に成功した国立感染症研究所に海外興味津々!(海外の反応)

海外「やっぱり日本だ!」新型肺炎のウイルス分離に成功した国立感染症研究所に海外興味津々!(海外の反応)


・タイが抗HIV薬のカクテルによって、コロナウイルスを48時間で治療した。
抗インフル薬のオセルタミビルと抗HIV薬のリトナビルを組み合わせた。



・危険な組み合わせだと思う。



・この治療はどれくらい高いの?



・中国では50セントくらいだろう。
アメリカでは1万ドル。



・抗HIVウイルス薬の酷い副作用には言及しないんだな。笑



・HIVの薬?危険じゃないのか?



・↑ああ、でも患者は71歳だから、コロナウイルスで死んでいただろう。
薬を使った方が生きるチャンスがある。

スポンサーリンク


・いいぞ!タイ!



・かなり疑わしい。



・コウモリスープがメニューに戻ってくるぞ。



・そうか。じゃあ、地球温暖化に話題を戻そうか。



・なんだよ。
正直に言うと世界が終わるのを見たかった。



・この映画を見たことがある。
スーパーウイルスが誕生するかゾンビが発生することになる。



・これは本当なのか?



・このニュースに I Am Legendをすごく感じる。



・うん、これは興味深い。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そんなん投与するなよ

正直、東南アジアの医療に信用も信頼もないのが本音
ミックスジュースじゃねーんだから、そんな簡単にできるか?

よくやったタイ!
とりあえず今はそれで十分だと思う。
引き続き研究は各国が行い、より副作用の少ない薬やワクチンの開発をしていけばいい。
まずは一歩前進だよ!

No title

まあ日本モウイルス分離できたから、いろいろやってるんだろうけど、
こうゆうことは日本では出来ない。
人体実験したのかとか、安全性はとか必ず言うやつが出てくるから。

でももし効果あるなら、治験でどんどん試してみるべき。
日本の厚生省なんか何時認可するかわからんよ。遅すぎるから。
世界中で使われだして安全が確認されてからよ、日本で使えるのわ。

やっぱりhiv混ぜたんかな〜
作られた説濃厚

No title

これが本当ならいいんだけど
今のタイ政府って中国政府のタイ支社みたいなものなんで、ちょっと信用できない

No title

まあ少し前の抗HIV薬だから、副作用は強めだけど、
HIVの場合は一生飲み続けるから、慢性的副作用が問題になるわけで、短期間で済むならほぼ問題ない。
まれに急性の副作用が出るのは多くの薬も同じ

No title

もし本当なら彼らにノーベル平和賞を!

ワクチンじゃないって事は、
ウィルス以外も皆殺しにするって事(笑)?

それは良いことなのか・・・

なんかウイルスにHIVの特徴があるてのに関係してるのかな
まあ効率的かはともかく効果的な治療法が発見されたのは朗報

No title

副作用が気になるなぁ 長い期間継続投与するわけじゃないから大丈夫なのか?
まぁ重症化しても死ぬほどではない病気になるだけでも大きな前進か

No title

i医学発展の歴史は、やってみなくちゃ分からないの歴史でもある
なあに、被験者が数人死んでも解決策が発見されれば良いではないか

No title

もしコウモリの血清から特効薬が出来たり、象牙のスープに免疫力があると判ったり、はたまたイルカの肉を食べると予防効果があると証明されたら西洋人さんたちはどんな反応をするのだろうか
ちょっと見てみたいのだ

新型コロナ自体には効いてないと思う。

抗ウイルス薬は、ウイルスの増殖過程を阻害する薬なので、同じ増殖過程を持つウイルスなら効果があるんだよね。富士フイルムのインフル薬ファビピラビルは、RNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤なので、同じRNAウイルスであるエボラ出血熱ウイルスやノロウイルスにも効く・・・でも今回は違うと思う。
ロピナビルは、ヒトパピローマウイルスの抗ウイルス薬、、リトナビルはヒト免疫不全ウイルス・C型肝炎ウイルスの抗ウイルス薬、タミフルはインフルエンザウイルスですね。(エイズって免疫不全で普通に存在するウイルスに負けることでシに至、現在、コレに耐処するためにHAART療法(多剤服用・カクテル療法)で色々なウイルスを押さえ込むんだよね。)
すると本来持ってる免疫力に余裕が出来る。今回はコレかな?

No title

いまから新規の薬の開発は5年かかる
それより既存の薬の組み合わせの方が早い

まずHIVに関しては日本より余程場数を踏んでそう。
かつ、今回は重症化したら後がないお年寄りだったので患者本人も藁にもすがると同時に腹くくってた感。
あとは開発製造分野も同様、いまや規制ガチガチの日本と違って「現場で走りながら」が出来る環境なのかも。
これはこれで頼もしいニュースだね。

No title

コウモリのせいにしてるが、肺炎がコウモリに移って性質が変わって蔓延したのか?
コロナウイルスって、火を通しても死なないのか?
何が何でもコウモリのせいにして逃げようとしてる。


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2