イラン軍がウクライナ機を人為的ミスで撃墜したことを認める(海外の反応)

引用元 https://00m.in/6BEZF
こちらの記事もどうぞ!
海外「戦争が始まった!」イランが米軍に弾道ミサイルを発射し海外が覚悟を決める(海外の反応)


・イランが意図せずウクライナ機を撃墜したことを認めた。



・何が起きたのかみんなが知っている。
少なくとも彼らは引き延ばさなかったし、否定もしなかった。



・アメリカはこれをどのように利用するかな?



・でも、物理的に不可能だと私は思っていたのに。



・バカバカしい。



・それでこれからどうなるの?



・↑おそらく遺族への賠償。
それでおしまいだろう。



・↑現実的にはやれることはほとんどない。
みんなが何を期待するのか私にはわからない。
遺族は金をもらえるかも。

スポンサーリンク


・つまりヒューマンエラー?
トランプのせいではないの?



・民間の空港から離陸した民間機をどうやったら意図せず撃墜できる?
イラン軍は信じられないくらい無能。



・どうして彼らは嘘をつき続けたの?



・イラン空軍は主要な空港から飛び立った民間機だと知らなかったの?
意味が分からない。



・彼らが認めたことを私は驚いている。



・ボーイングの連中全員が安堵のため息をついている。



・少なくとも彼らは認めた。
MH17を撃墜したロシアとは違う。



・撃墜後すぐに認めるべきだった。



・↑説得力のある否定ができることを望んでいたが、誰かがミサイルによる撃墜の瞬間を公開した。
それで否定できなくなった。



・彼らは驚くほど正直だな。



・これほどのヘマはないぞ。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

それで落とされたほうはたまったもんじゃないな。

No title

飛行計画が予め提出されてるはずなのにありえん誤射。
イラン軍が無能で脅威にならないって捨て身弱体アピールするための人身御供にしたんじゃないかなんて妄想すら湧く。

No title

トランスポンダの反応見逃して撃墜はもう弁解の余地がないな

No title

イラン航空655便撃墜事件について、F14と旅客機を取り違えるなどありえない、明らかに故意で、許されざる犯罪行為を正当化するため、アメリカは矛盾した口実や理由を並べ立てたとイラン・イスラム共和国放送がニュースサイトで非難してたが、彼らはこの件をなんと報ずるだろうか(https://parstoday.com/ja/news/iran-i54130

No title

そういやアメリカの陰謀とか書いてた糖質が結構いたな

No title

1988年のアメリカ海軍の民間機撃墜と同じだ。
今度はイランの方が恐怖に陥って撃ち落としてしまった。

No title

これで革命防衛軍とやらの反米の大儀は完全に失われた
イランの大統領も失脚だろな

No title

アメリカが52(1979人質数)って数字を上げたら、ハメネイ師が290(米軍が誤射した航空機の犠牲者数)を思い出せって言っていた。

でも、自分らもやっちゃったから、もうこのネタ使えないかも。

おかしな点がいくつもあるのに、「アメリカの味方をする為にカナダが無茶苦茶言ってる」みたいな反応してた人らがいたよねー。

アメリカもカナダも間違ってなかったどころか、イランに対する助け舟だったじゃないか。

「何がなんでもトランプのせいにしろ」と命令が出てそうだね……
イランの肩をもつにしてももっと上手い擁護方法があるだろうに、、、
まあ、自分から米軍基地攻撃しといて、勝手に報復攻撃がきたと思い、民間人攻撃をやらかす無能。戦犯として処しておいたほうがいいんじゃないかな?
「誤射」として済ますにはあまりにも過程がお粗末

大量殺人なのに、戦争回避云々でなんかあまり非難されてないのが気になるわ

No title

トランプが戦争をしたくて嘘を言ってると言ってた奴らの反応が楽しみだ

まぁ、だと思ったよね
旅客機を狙った訳じゃないだろうが、頭に血が上ってヒャッハーな状態になってるアホが、勘違いしてやらかしたんだろうと思ってたよ

No title

アメリカが中東に居なけりゃ起きてないからそもそも

認めるのはすごいな、保証もちゃんとやるのかな
ありえないミスだが不都合なことも認められるのは次の発言に繋がると思う

No title

アメリカは民間機撃墜した時、領海に侵入した挙句、撃墜を支持した艦長に勲章まで出して補償も払わなかったよね。

アメリカが自分で条約違反して追い込んだイランの非を鳴らすならこれから賠償金支払うのかな?

No title

撃墜されて死んだのはほとんどカナダに帰化した元イラン人

No title

お亡くなりになった方々のご冥福を心より、お祈り申し上げます。

過去の民間機撃墜事件と比して、イランが、撃墜を認めた事は、
正直、驚くと共に好感が持てる。

同盟国は、合衆国なんだが、心情的にイランは信用出来る国
と思えた。

アホ過ぎんか
こんなんでアメリカとやり合えるわけないわ
大人しく犬やっとけや


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2