大阪メトロが導入したシステムに海外から猛批判!(海外の反応)

2019121165.jpg
2019年12月9日 17時20分 切符やICカードを使わず、顔認証で改札を通れるシステムを国内の鉄道事業者で初めて大阪メトロが導入することになり9日、試作機が駅に設置されました。

引用元https://00m.in/gEBas
こちらの記事もどうぞ!
声だけで東京メトロの電車の音を完全再現する日本人がスゴすぎる(海外の反応)

東京の地下鉄で見かけたポスター(海外の反応)


・始まったか。



・何故なんだ?データはどこに送られるんだ?



・グッドラック、プライバシー!



・中国みたいになるためでしょ?



・まるで中国共産党のようだ。



・許しがたいプライバシーの侵害。
日本は中国のようになりたいのか?



・ビッグブラザーが見ている。
ビッグ・ブラザー(偉大な兄弟とも、英語: Big Brother)とは、ジョージ・オーウェルの小説『1984年』に登場する架空の人物である。 作中の全体主義国家「オセアニア」に、1984年時点で君臨する独裁者。オセアニアでは、社会を支配するエリート(党内局員)が権力を維持するために国民(党外局員およびプロレ)に対して独裁権力を振るっているが、「ビッグ・ブラザー」はエリートたちの頂点にいるとされる。オセアニアの住民はテレスクリーンをはじめとする手段により、当局の完全な監視下に置かれている。住民はいたるところに貼られたポスターに描かれている「ビッグ・ブラザー」の姿とその下のスローガン「ビッグ・ブラザーがあなたを見守っている(Big Brother is watching you)」により、絶えずこのことを確認させられている。ウィキペディア

スポンサーリンク


・今すぐ破壊しなさい。



・自国が中国と同じような監視を取り入れるまでは、みんなが中国のことを嫌う。



・データを誰が利用するの?
警察には令状が必要?
マーケティングのためにデータベースに情報を集めて、利用することは合法?



・ノーサンキュー



・日本はビッグブラザーになろうと一生懸命。



・データがきちんと守られるならいいけど。



・これは東京には来ないでほしいな。



・ラッシュアワー時に100人が1つのスクリーンにいる場合はこのシステムは機能しないでしょ。笑



・マスクを着用している通勤者は?



・↑顔認証はマスクや化粧をしていても使える。



・↑サングラスにマスク、帽子を着用していたら?



・中国共産党と同じだな。
俺はこんなもの使わないぞ。



・警察などがアクセスできるんだろ?



・「1984」はドキュメンタリーだった!

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

認証だと言っているのにデータをどこに送られるんだって見当違いなこ言っている連中は何なんだw

No title

犯罪者の逃亡に使われやすいしな
あと、撮り鉄等の無賃入場、キセル乗車対策な

家族の定期を使い回すババアがホンマに多いんや、すまんな

嫌なら来日するなガイジン

外国人がいかに日本で犯罪を犯し、逃亡しようとしているかの深層心理暴露大会で草。

No title

俺は現金派だから(スマホもETCもSuicaなども使わない)、関係ないかも。

基本的にはテロリスト対策だろこれって
あとは後から犯罪おかしたやつの追跡に使う

外人って基本犯罪者目線の立場で意見言うよな

No title

FBに加工した顔写真載せると自分じゃなくなるという裏技があってだな

No title

>・警察などがアクセスできるんだろ?

それでなにか困る事でもあるのか?

心配するな。
すでに大阪などの交通網の渋滞などのビッグデータの管理は滴滴ほか中国の企業が手を出してる。
今さらでしかない。

No title

最初に登録か何かするんでしょ?
ICカードやスマホを出す事すら面倒だと思う人が利用して、それ以外の人は今まで通り
プライバシーだ何だというけど犯罪でも犯さない限り問題ではない
そもそも、スマホを持っていればプライバシーなんて気にするだけ無駄

企業がやるぶんには構わないけど、電車のように替えのきかない企業がやると「その会社のものを使わない」という選択を取れないのでちと卑怯にも感じる

No title

怖いのは怖いシステムだが不正対策には効果がありそう
出来れば任意で選べるシステムで限定的なゲートで使用して欲しい

No title

身に覚えの有る奴ほど拒否反応を示す

No title

後ろめたい人が多いのか

整形したらどうなるのか

No title

まあ悪用されるのは確実だね
それでも構わない人だけが使えばいいだけだ

No title

japantimesだし犯罪者の反日害人が多いから、連中にとっては脅威なんだろ

No title

だから中国人が最も未来を生きていると言ってるでしょ?欧米だと思っているアホがほとんど。

駅は元々防犯カメラだらけだし今さら感はある

不法滞在とか犯罪者予備軍が文句言ってるだけだね。

No title

人権軽視の国だから許してくれ

No title

お前らマイナンバーもあれこれ言ってたけど今誰か気にしてるやつ居るか?そんなもんだろ

そんなに不法滞在の外人多くて心配なんか?

No title

で、どう悪用するのです?

No title

中国、中国うるさいが、中国にこんな技術あるのかよ?w

まさかただの監視カメラを顔認証だと言ってるのではあるまいな

ガイジンめちゃくちゃ増えてきたし、
ガイジン犯罪も増えてきた。
こういうシステムは必要でしょ。

Suicaだって利用するには個人情報を登録するんだから今更でしょ

No title

大阪に設置して文句言う外人なんて
みんな朝鮮人に決まってるだろ(笑)

No title

公共のどこにでも監視カメラがある監視社会の時代に今更プライバシーもクソも無いだろwww
個人がスマホでカメラを持ち歩き事件があれば撮影する
車にもカメラがついていて撮影されている
今じゃ個人の家にも防犯カメラが軒先に付いていて撮影されてる

ワイらは外に一歩出れば全員から監視されとるんやから今更手遅れ

顔認証とか古臭いやり方だな。
先に顔写真登録しないと行けないからな。
個人情報と顔写真を鉄道会社が保持するわけだ。
駄々漏れになる。

大阪にはシナの領事館もあるからなあ。
表現の自由を侵す真似するような自治体は
日本から離脱させるべき。シナや韓国の
領事館を撤去しない大阪は日本ではない。

ラインやってる時点でガバガバ

No title

 
 犯罪者や不法滞在者には、嫌なシステムだろうが

法を守る国民には良いシステムだ、

アリバイを証明してくれて、真犯人の逮捕がスムーズになる。

悪用されないなら大歓迎。w

No title

あまり便利を追い求め過ぎると必ずしっぺ返しを食らうぞ

こういう生体認証システムは殺人したら簡単にパスできるという問題がある
スマホの指紋認証なんかも寝てる時に簡単に開けられるから実はガバガバセキュリティ

No title

これ日本中に広めたら日本から中国人韓国人いなくなるんやない。なんか奴らすごいショック受けてるみたいやし

特にソフトバンクを中心にpaypayも普及してるし、顔認証如きで今更って感じ。
情報なんてとっくに中国に流れてるだろ。
ただの一般人なら1人当たり100円くらいで取引されてるんじゃなかったか?ソースは忘れたけどネットニュースで見たぞ。

No title

> 犯罪者や不法滞在者には、嫌なシステムだろうが

中国みたいにデモ参加者のお家に水道屋さんがすぐ訪ねてくるシステムはおれはどうかと思うけどねえ。政府が左なら特アを誹謗しただけでさらし者にすることだってできるわけだし。

国民だけが一方的に強いと無秩序になるし、政府だけが一方的に強いと独裁になる。要はそこのバランスなんだけど。

やましい事が無ければ別に問題無い
プライバシーバカはほんとうざい

No title

疚しいことしてる自覚あるなら来るなよ

この「顔パス」方式って東京オリンピックで使用するんじゃなかったっけ?

No title

これで外国人が減るなら万々歳なんだが
一番多いアジア勢は何も気にせず来るんだろうな

No title

そうか!これで不法滞在者を大量捕獲できるのか!?

No title

一体何が困るんだ?

日本人は基本的には国や警察を信用してるからね
海外ではそうではない国も多い
そこの違いを理解してないと?ってなる
例えば黙秘権が何で存在するのか日本ではピンと来ないが、取り調べる側を信用できない前提だと理解できる

No title

グーグルやアップル、アマゾン、マイクロソフト、インテルにも石を投げろよ外人。

No title

>黙秘権が何で存在するのか日本ではピンと来ないが、取り調べる側を信用できない前提だと理解できる

デタラメすぎて泣けてくる。
誰でも、小学生でも書き込めるネットの悲しさだよな。
むしろ逆で、「本人の供述だから真実」では必ずしもないという思想だから。

No title

別にどうでもいいけどな
自分は何もしないしただ通るだけだからデータ取られてても何も問題ない
プライバシーだけど通るだけの人間のプライバシーに価値なんか感じないからどうでもいいわ


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2