ローマ教皇の心を動かした「焼き場に立つ少年」の写真(海外の反応)

20191124aafd.jpg
2019年8月9日(金)NHK
原爆が投下されてから74年となる長崎で、改めて注目されている写真があります。>被爆後の長崎で、アメリカの従軍カメラマンが撮影したモノクロ写真「焼き場に立つ少年」です。少年が背負っているのは亡くなった弟。その火葬の順番を待つ姿を捉えたものです。
引用元 https://00m.in/HuM7S https://00m.in/ap4c8
こちらの記事もどうぞ!
京都に原爆が投下されなかった理由に海外もビックリ仰天(海外の反応)

広島と長崎への原爆投下は戦争犯罪だと思う?(海外の反応)


・あの少年の表情は胸が痛む。



・これは力強い写真。



・亡くなった弟を背負って、適切に埋葬できる場所を探しているんだね。



・火垂るの墓。



・↑私は何週間も泣いたよ。
そして私は振り返り、疑うことを知らない友人たちに映画を見せた。
私は邪悪なんだ。



・これはヘビーだな。

スポンサーリンク


・こんなに悲しいことはないだろ。



・少年の身元は分かったの?彼は存命?



・この写真の詳細は?



・↑1945年に長崎で撮影された。



・胸が痛む。そして彼は強い。



・私には小さな息子がいる。
私の子がこの写真のどちらかの子だったらと思うと、胸に穴が空いてしまう。



・なんてたくましい子なのだろう。



・理由は何であれ、どの戦争も結果はこうなる。



・凄く気分が落ち込む。



・本当に悲しい。
彼の弟はまるで眠っているかのよう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

欧米でのキリスト教(特にカトリック)離れが深刻だから、新しい信者獲得の為にアジアに目を向けただけだろう?
この写真も、その為のリップサービスでしかない。

その証拠にキリスト教徒の少ないタイや日本に来ているのが、何よりの証だわ。

トルーマンは俺たち日本人のことを人間ではなく猿だとのたまって民間人を原爆で焼き殺した
その中にはカソリックやプロテスタントの信者もいたことだろう
第二次大戦は悪が勝利した戦争だった

No title

これが撮影された場所を探したジャーナリストが居て
こんな場所(長崎で火葬してたとこで)はないといってたな

良心的なコメントだけ選んで翻訳したな
あいつらリメンバーパールハーバーとか絶対言うし

この写真を撮影したジョー・オダネル氏は、この子を撮った後にとても悲しくなってしまい、こんなに泣いた事は無いぐらい泣いて、体から涙が出なくなってから駐屯地に戻ったそうだから、撮影者の気持ちもこの写真には宿っているのだと思う。

No title

ローマ法王とやらが核の傘の下の平和は偽物とか言っているが

じゃあ核兵器作りまくる北朝鮮や中国に対してどうすればいいんだ?

本物の平和ってなんだよwwwww

出身のアルゼンチンなんで貧困と殺し合いだらけのウンコみたいな国が本物か????

No title

アメリカ人は火垂るの墓観ても、心を打たれるどころか
アメリカの正当性を語り出す

No title

ここでは説明されていないけど、この少年、唇を強く噛みしめていたから唇から血がにじんでいたとか何かで見たことある。悲しみや虚しさや色々な感情を噛みしめていたんだと思う。

No title

核使用が正しかったなら後の戦争でも使えばよかったろうに
そうじゃないから使えなかったんだろ

確か母親も死んで、弟を火葬に来たときの写真だったよな
ほんとこの写真見るたびに悲しい気持ちになるわ

No title

だいたい朝鮮人だろw

No title

まあバチカンは戦時中から日本の擁護していたからな
WASPにとってはカソリックも敵だから無視していたが

No title

この写真を研究し、ネガをたどって撮影者の足跡を調べた人によると、この写真は長崎原爆によるものではなく、その約2ケ月後に起こった9月の枕崎台風か10月の阿久根台風で被災した、もしくは戦後蔓延した病気や栄養失調で亡くなった子供の写真じゃないかという事です。

「ジョー・オダネル撮影『焼き場に立つ少年』調査報告」(吉岡栄二郎・著)のアマゾンレビューを読んでみてください。

私も写真を見て
・なんで服が、真夏のものでないのか?
・真夏なら、すぐにウジが湧くのに、背負える?
・被爆で亡くなったにしては、幼子の遺体が綺麗すぎ。
・亡くなったのは別の人物(親など)で、この幼子は爆睡してるだけでは?
と違和感を感じてました。
なので私は、これは原爆投下後の写真でない説に共感します。
オダネルは長期滞在していろいろな所を撮ってたので、後に勘違いをしたか、
功名心から原爆物に話をすり替えたかのどちらのような気がします。
歴史はこうして捻じ曲げられる?

No title

同じ時代に生きてきたから敢えて言う。
・服など夏冬選べなかった。その時ある服を着る。
・弟を背をってる子の表情、直立不動の佇まいを見よ。すべてを語っている。
・戦勝国の撮影者が感じた感情を歪曲するな。自虐史観にはうんざりする。

No title

ヨーロッパのいつぞやかで紹介されて、
軍人みたいだとかいろいろボロクソ言われた写真だよね。
その後、ローマ教皇が声明を出していたと思う。

No title

何ヶ月か前NHKのドキュメンタリーでこの少年の消息を追った番組を見た。
確かあの後、母親の田舎(同じ長崎だが)に引っ越したと言ってた。
そんで数年前に亡くなったという話だった。2015年だったか2017年か忘れた。
でももしそうなら遺族にインタビューしててもおかしくないのに、一切なかったな。

・真夏なら、すぐにウジが湧くのに、背負える?
・被爆で亡くなったにしては、幼子の遺体が綺麗すぎ。

こいつは被曝による死者は火傷によるものだけだと思ってるのか?
入り込む傷口がないならウジはそんなに湧かない

知識不足な人が上からツッコミするのはどうかと思う

No title

どこにも被爆で死んだとは書かれてないのに
何言ってんだ?
普通に被爆で家族も生活も失って食っていけなくなって死んだんだろ

アメ公が来るまで何日かかってると思ってんだ

No title

なんで朝鮮人はウソを付くことに抵抗感がないの?


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2