ベスト・キッドの監督は日本人と中国人の区別がついていない(海外の反応)

20191011s.jpg
引用元 https://00m.in/czweD
こちらの記事もどうぞ!
SAYURIという映画で日本人の役を中国人が演じて物議を醸した(海外の反応)


・(投稿者)2010年制作のThe Karate Kid(邦題ベスト・キッド)でジェイデン・スミスは日本の武術空手ではなく中国武術のカンフーを学んでいる。
監督は日本人と中国人の区別がついていないということだ。



・これは私もずっと気になっていた。



・ジャッキー・チェンは、どうして何も言わなかったのだろう?



・ジャッキー・チェンって中国人?



・↑そうだよ。



・面白いことに、Prime7で今晩放送されていて、私は視聴した。
その詳細については私も気づいたよ。



・いや、知っていた。
ただ中国でチケットを売りたかっただけ。



・知っていたはず。金が物を言うんだよ。



・アメリカ以外の映画の国で、この映画はカンフーキッドというタイトルだよ。



・監督は知っていたけど、気にしなかっただけ。
違いは知っていたけど、Karate Kidの方が売れるし、みんなジャッキー・チェンが好き。
だから空手映画でカンフーを教える決定を下した。

スポンサーリンク




・空手の元はカンフーだぞ。



・この10年間で最低の映画の一つ。



・↑あの映画を凄く楽しんだことを悲しく思う。



・↑この映画を好きな人はたくさんいるよ。



・あのジェイデンを見てみて。
まるで3歳児のようだ。



・この映画が、ハリウッドが中国に屈して、共産主義者の甘い汁を知っているという最初の兆候だった。



・↑共産主義者ね。
大企業の最大の支援者だ。。。



・ベスト・キッドのプロデューサーが、舞台を中国にするように中国政府から金を貰っていたんだろ。



・中国で公開できるようにジェイデンはカンフーを学ばないといけなかった。

スポンサーリンク



関連記事


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
RSSリンクの表示
注目記事(外部サイト)
Twitter
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
QRコード
QR
リンク2