大谷翔平の通訳が公開したWBCの宝物に全米騒然!←「彼こそが宝物」(海外の反応)

【侍ジャパン】水原一平通訳「一生の宝物」金メダル&サインボールを公開!ファン感謝「君がMVPだ」 2023年3月23日 13時50分スポーツ報知 侍ジャパンのエンゼルス・大谷翔平投手の通訳を務める水原一平通訳が、日本時間23日に自身のインスタグラムを更新。WBCの金メダルとサインボールを公開した。  21日のWBC決勝で米国に競り勝ち、14年ぶり3度目の世界一に輝いた侍ジャパンに帯同した水原氏。「一生の宝物です」とコメントし、金色のメダルを選手達のサインが書かれたボールをアップ。ハッシュタグでも「#最高のチーム#最高の仲間」と思いを込めた。
引用元 https://00m.in/JGF06 https://00m.in/uFLPR
こちらの記事もどうぞ!
大谷翔平とWBCチェコ代表のちょっとイイ話に全米騒然!←「リスペクトの応酬」(海外の反応)

2014年の大谷翔平と水原一平通訳←「そんなに前から知り合いなのか」(海外の反応)

WBC日本代表を成田空港で出迎えるファンの熱気に全米騒然!←「これが米国だったら・・・」(海外の反応)


・一平はプロフェッショナル。日本がWBCで優勝したときの彼の情熱は誰も否定できないだろう。



・一平は翔平の通訳であるばかりでなく、親友であることを多くの人は知らない。(大谷はドキュメンタリー番組で文字通りそう言っている)結婚しているにもかかわらず、一平は大谷の最初の4年間を24時間365日一緒に暮らしていた。
一平は、翔平のこと、ひいてはエンゼルスのことをホントに大切に思っている。これは彼にとって仕事ではありません。今シーズン終了後、翔平がどこに行こうとも、一平を連れて行くことは100%保証する。翔平と契約する球団があれば、間違いなく一平と契約することが条件となるだろう(おそらく高額の年俸で)。

スポンサーリンク



・彼は単なる通訳以上の存在なのだ。 彼は、フィールドの外では日常生活のための個人的なアシスタントなんだ。 フィールド上では、翔平のウォームアップを手伝い、翔平とコーチングスタッフをつなぐ。



・彼は宝石のような存在だ。



・今週は時間外労働が多かったので、当然だよ。



・一平みたいな友達を作りたい。



・彼は大谷の忠実な友人で、昨シーズンのロックアウト中にエンゼルスの職を辞しても、大谷に寄り添い続けた。もちろん、エンゼルスはロックアウトが終わるとすぐに彼を雇い直した。



・ヌートバーは、自分をスカウトしてチームに入れたのは一平だと言っていから、これは当然のことだと思う。



・↑リクルートまでするのか?裏方で全部やってくれる。笑



・↑一平が日本に持ち込んだペッパーグラインダー。



・日本チームでは、彼はヌートバーの通訳をしていたのか?
翔平の友人であることは知っているが、日本チームで彼は通訳を必要としないだろう。



・↑チームには何人か通訳がいたと思うが、一平は主にヌートの通訳をしていたと思う。



・↑監督が審判とやり取りする時にも彼は通訳をしていた。



・陰謀論:大谷は英語が堪能で、一平を囲い込むのが好きなだけ。
でも、日本でインタビューを見ているファンのために、大谷が日本語を話したいという気持ちはよくわかる。



・↑大谷がインタビューで質問されたことを理解できるのは確かだが。



・↑大谷はある程度は話せるが、国際放送では落ち着かないかもしれない。彼は試合前、トラウトと笑い合っていた。



・我々は一平を愛している。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

香川の通訳も人気あったな

通訳もメダル貰えるんだ
そっちの方が驚き

No title

通訳として野球殿堂入りしかねない男

No title

そーいやダバディ元気かな。記憶に残る通訳さんの存在は面白いね。

No title

WBCは選手のみに限らず 監督やコーチ スタッフ全てにメダル渡してる

選手が日常会話できても戦略的な話は正確に理解しないといけないから通訳を介すのはスポーツでは一般的だからな

ダバディならこの間.cmでみたよ

No title

日本代表の核だった「チームファイターズ」の一員。

No title

フレッチャーに寿司屋予約したり
色々大変だったな

No title

ブルペンキャッチャーもメダルが貰える
だから授与式がすごく長かったのかな

No title

一平さんは、ただの通訳では無くてマネージャー的な役割もやってそうだね!

No title

タイガースの通訳は関西弁


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
RSSリンクの表示
注目記事(外部サイト)
Twitter
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
QRコード
QR
リンク2