日本「ホルムズ海峡は自衛隊派遣の状況にない」(海外の反応)

201907243.jpg
2019年7月16日 NHK  緊張が高まるイラン情勢をめぐり、アメリカがホルムズ海峡の安全確保のため、同盟国などと有志連合の結成を検討していることについて、岩屋防衛大臣は現段階で自衛隊を派遣する考えがないことを明らかにしました。
引用元 http://urx.space/8NWp http://urx.space/UPkk https://japantoday.com/category/politics/japan-not-now-considering-sending-military-for-us-proposed-maritime-coalition-suga


・良くやった、安倍。
アメリカにくそったれと言ってやれ。



・↑素晴らしいね。
君の世界では、他人からの要求を拒否することは、くそったれと言うのと同じなのか。



・自国民の安全を第一に考える指導者だね。
賢い男だ。



・日本は有志連合に加わりたくないようだね。
2003年のイラク戦争を思い出す。



・どうして他国がアメリカの後始末をしないといけないの?
自分が作り出した問題をトランプは解決しないといけない。



・トランプが先に述べたように、アメリカだけが他国を守っている。
他国は自分たちの国と国民のしか考えず、参加を拒否しているのに。
その一つが日本だ。



・参加しないということは、彼らの石油事業者が守られないということを意味する。

スポンサーリンク



・日本には十分な数の兵がいるけれど、常に適切な訓練を受けているわけではないし、第二次世界大戦以降経験不足だ。



・これぞまさに歴史がある国の歴史がある国に対する扱い方だ。
本当に素晴らしいサムライの国。.🇮🇷🇯🇵



・カミカゼのパイロットの方が、ドローンよりも上。



・日本は自分たちの平和憲法を都合よく使う。



・同盟国すべてに対して酷い扱いをするとこうなる。



・↑同盟国に彼らにとって最善の判断が出来るようにしてあげるとこうなる。



・↑何があっても守ってやるのか?
どれほど馬鹿馬鹿しく聞こえる?



・この混乱から抜け出す方法はトランプに考えさせよう。

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

今、中東に割く兵力は日本にはないし、イランとは長年にわたる友好があるし、
中東の特定の国に敵対も肩入れも日本の立場ではしにくい。
それに今の日本では他国の船籍の船の護衛のための戦闘はできないだろうし。仕方ないな。

ただ、この判断は米国が気分を害するだろうな。

うん。
アメリカのお尻拭き隊に参加しない?て言うてるようにしか見えないんだよな。

No title

岩屋がどんな判断したところで安倍とトランプが会ったら
180度ひっくり返るだけの話
岩屋は次の内閣改造で更迭だから

一週間前の記事か、まあね、何事にも前向きだと叩かれる国なんで否定から入らざるを得ないんですよ、そして人にはそれぞれ役目というものもありまして

大臣変わるから派遣するよ多分

No title

>・日本は自分たちの平和憲法を都合よく使う。

反日野党と似たようなこと言ってる

No title

安倍はアメリカの犬、日本はアメリカの言いなり
って、いつも言ってる無知共は驚愕してるだろうな
日本が国連決議でも、アメリカに反対することも多いのに無知は調べようともしないからねw
今回のことも見えないフリをするんだろうw

No title

ボルトン来日前の記事だからなー

No title

群れをなすのは少し違うように感じるが。
日本は自国は自分で守るぐらいしないとおかしいと思う。
外交で海賊から守れたら苦労しないでしょ。

参院選で改憲できる議席数を確保できなかったから仕方ない
今後もう少し色々と圧力がかかって
変わるかもしれん

No title

アメリカがいつ日本を守ってくれたんだ?
本当に日本を守ってると言うのなら今すぐ北方領土と竹島を取り返してこい
そして中国を黙らせ、朝鮮半島を地図から消してロシアを日本に近づけるな

> アメリカだけが他国を守っている。
そういう現状にしたのアメリカだろ?

バカなアメリカ人は一から歴史を勉強し直せ!

九条を含む日本国憲法を作ったアメリカに当時の情勢に基づいて当時、どう日本を考えて作成したのか、そして今の世界情勢に基づいて、今の日本にどういうことをしてほしいのかをまず明確にしてほしい。どんな厳しい言葉でもかまわないから。

日本はアメリカに敗北し、無条件降伏に追い込まれ、アメリカによって法治国家としての根幹に大きな制約を組み込まれた。
それは日本国民の半数が有志連合に協力したいと考えても制度として変更困難なほどに強固なものを敗戦の恐怖と共に刻み込まれている。

それに確実に抵触しない範囲の協力では、おそらくマイナスにしかならない。

まずはアメリカが大戦で得た戦利品をどうするか、そこからじゃないと難しいね。

No title

気持ちは前向きだけど「できない」
それが日本の武器

No title

一応イランから直接、仲介を求められた立場なんで、簡単に手のひら返す訳にもいかんでしょ。

No title

他国が好き勝手やって有事を招いたんだから尻拭いを期待されても困る

No title

>アメリカがいつ日本を守ってくれたんだ?

実際日本の船が海賊に襲撃されて、米軍に助けられたことがあるんだよ
その時米兵の犠牲者が出た
日本はどんな形にせよ、今回の襲撃でもそうだけど、どうやって守るのかを考える必要はある。
以前から課題だったのに全く進んでいない
守らないならどこからの協力も得られない覚悟はないとな

No title

もうこうなったら海上自衛隊は有志連合に参加。

陸上自衛隊はイランに派遣して、イラン国民の保護と不測の事態がおこらないように警備にあたらせよう!

これでどちらからも恨まれない。

No title

「守ってやってる」
これぞ偽善犯罪国家アメリカって感じの都合の良い言い訳やな


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2