ドーハの歓喜再び!日本がスペインに逆転勝利でベスト16進出!←「アニメでもここまで非現実的ではない」(海外の反応)

202212020001.png
【速報】ドーハの歓喜再び!日本、決勝T進出 サッカーW杯スペイン戦 さあ、8強かけ6日クロアチア戦 2022年12月2日 06時31分東京新聞 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会はグループステージ(1次リーグ)が大詰め。ノックアウトステージ(決勝トーナメント)進出をかけたスペイン戦で、日本は2-1で勝利。E組1位通過を決めた。2位はスペイン。日本はドイツ、スペインという優勝経験ある強豪を破り、史上初めて2大会連続での1次リーグ突破を決めた。  日本は6日午前零時(以下すべて日本時間)、決勝トーナメント1回戦でF組2位のクロアチアと対戦する。

引用元 https://00m.in/i0uYx
こちらの記事もどうぞ!
日本代表が世界を驚かせる歴史的なジャイアントキリング!←「友情の力!」(海外の反応)

サッカー日本代表の試合後のロッカーに世界が騒然!←「お手本だ」(海外の反応)

日本人サポがW杯で休暇感謝メッセージ→大企業社員と判明(海外の反応)



・アニメでもここまで非現実的ではない。



・ダークホースのワールドカップ。



・ドイツとスペインと同組になり、コスタリカに負けて、首位突破するなんて想像できるか?
サッカーは狂ったスポーツだね。



・冨安は、世界最高の守備固めのフルバックの一人。アーセナルが彼と契約したとき、彼が受けた全ての非難を考えると、クレイジーだ。彼はホントに我々のために素晴らしいプレーを見せている。今や世界の舞台で彼がどれだけディフェンシブなビーストであるかを見せつけている。彼を愛しているよ。byアーセナルファン

スポンサーリンク



・日本を愛している。



・ジャイアントキラー!



・ようやくバルセロナがバイエルンをノックアウトした。



・ティキ・タカやテンポの良さは、決勝トーナメントでは通用しない。



・↑2010年は通用した。



・ホントに興奮した。なんて組なんだ。



・後半、日本は別のチームになっていた......なんということだ。同店ゴールは絶叫ものだった。



・ハーフタイムに凄いスピーチがあったに違いないね。



・最後の10分間、スペインは日本に勝つつもりがなかった。笑



・↑その前の80分間は?彼らは日本に勝てなかった。
ブラジルを避ける絶好の機会だった。



・日本とコスタリカが決勝トーナメントに進出していたらと思うと・・・。素晴らしかっただろうね。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

No title

コスタリカが勝ってたら最高に面白いグループだったね。
1位日本、2位コスタリカ、3位スペイン、4位ドイツというステージは最高だったのにな。死の組とは?

No title

現実は屡々創作より非現実だよ。
創作ではあまりに確率が低いことは描けないけど、
現実はそんな遠慮はなしに可能性がある事はおこりうるから。



最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
RSSリンクの表示
注目記事(外部サイト)
Twitter
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
QRコード
QR
リンク2