大谷翔平33号!トラウト32号!←「タイガースになおエ」(海外の反応)

2022090900.jpg
MLB】大谷翔平とトラウトが打っても勝てない… “なおエ”に地元紙嘆き「台無し」 9/8(木) 10:00配信Full-Count1点リードの9回に登板したキハダが2者連続アーチで逆転を許した■タイガース 5ー4 エンゼルス(日本時間8日・アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手が7日(日本時間8日)、本拠地で行われたタイガース戦で7回に一時勝ち越しの33号ソロを放った。5回にはマイク・トラウト外野手が4戦連発の32号ソロ。“トラウタニ”競弾も空砲となり、地元紙も失望の色をにじませた。

引用元 https://00m.in/ClKcf  https://00m.in/1HqaA
こちらの記事もどうぞ!
始球式に登場したイチローガールに嬉しいサプライズ!←「みんなを笑顔に」(海外の反応)

絶好調の大谷翔平とトラウトを象徴しているかのような写真に全米注目!←「壁紙にする」(海外の反応)

大谷翔平が今季6度目の1試合2本塁打の大暴れ!←「相手はタイガースだから」(海外の反応)


・タングステンも誇りに思うだろう。
トラウトと大谷がホームランを打っても、タイガースがエンゼルスに4-5で勝った。



・トラウトがホームラン。大谷もホームラン。そしてエンゼルスは負ける。



・大谷はあのサイン入りボールを返してもらう必要がある。



・↑大谷:左手で書いたから、サインしたことにならない。

スポンサーリンク



・大谷はエンゼルスで、ほとんどの仕事をこなし、うんざりしているだろう。あのホームランの後、彼は笑顔さえ見せなかった。



・残念ながら、大谷が初回と3回に打てなかったのは、今季のエンゼルスの弱さを象徴している。
こんな風にエンゼルスは、勝てるはずの試合を落としている。



・エンゼルスの中継ぎはホントに酷い。



・エンゼルスは最近優勝したのだから文句を言うなと思ったが、気がついたら2002年は20年前だった。



・↑マリナーズファンとして言わせて。分かる。



・なおエの試合のリストを誰か編集した?



・↑なおエではない試合をリストにした方が早いだろ。



・こんなに空席が目立つエンゼルススタジアムを見たことがない。
行こうと思っていたのに。
でもホントに暑くて、湿度があった。



・それでもエンゼルスの方がタイガースよりマシ。



・サンドバルとデトマーズは、ホントにかわいそうな選手だ。もし、彼らが優勝候補のチームでプレーしていたなら、既に10勝はしていただろう。2人とも、これまでのところ、打線から援護をもらえていないだけなのだ。初回にノーアウト2塁で1点すら取れなかった。これですべて説明がつく。まともなオーナーにまともな値段でチームを売り、GM、監督、コーチングスタッフを変え、まともなブルペン投手を数人獲得し、レンドンを処分できないならファーストにコンバートし、三塁に大打者、ウォルシュとウォードをトレードして、大打者か投手を獲得する。それから、もう一つトラウトをレフトに移動させる。彼はボールを捕れるけど投げられない。



・↑レンドンとアデルをトレードで放出して投手を獲得するべき。
トラウトにはファーストを守らせろ。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント



最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
RSSリンクの表示
注目記事(外部サイト)
Twitter
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
QRコード
QR
リンク2