ボルトン米大統領補佐官が日本と韓国を訪問へ(海外の反応)

20190721r.jpg
2019年7月21日 16:30 JST  ブルームバーグ ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は20日、日本と韓国を訪問するため米国を出発した。ホワイトハウス当局者が明らかにした。日韓の貿易を巡る対立や北朝鮮の脅威など、米国はこの地域で一連の問題に直面している。
引用元 https://news.yahoo.com/u-national-security-adviser-bolton-221938217.html

こちらの記事もどうぞ!
河野大臣「韓国に対して必要な措置を講じる」(海外の反応)

韓国の日本大使館前で安倍首相にキムチをぶつけるパフォーマンス(海外の反応)


・ナンバーワンのトラブルメーカー。



・彼は交渉人なの?
一体いつから?
彼は戦争を始めたがるポンペオとしか馬が合わない。



・ボルトンが日本と韓国に行くことは税金の無駄。



・でも、アメリカは他国の関税を非難する国なんだけど。笑



・うちの2匹の犬が、ドッグフードのことで喧嘩をするたびに胸が非常につまる。
どちらも助けられず、戦わせないといけないから。
この問題に関する状況はこんな感じ。



・ボルトンは武器商人のアドバイザーでもある。
武器を売る為に行った。

スポンサーリンク



・ボルトンは今度はアジアで宣戦布告するの?



・ボルトンは、アジアで人気だよ。
彼らはKFCが大好きだからね。



・我々が他国との間で抱えているのと同じ問題で、彼らが解決することを手助けするの?
今日一番面白い。



・アメリカで最も危険な男、ジョン・ボルトン。



・彼がこの争いを煽って、戦争にさせないことを祈る。
トランプとボルトンの外交政策では、戦争は避けられない。



・彼が第三次世界大戦を始める夢を叶える前に彼をくびにして。



・彼をこの件で忙しくさせて、イランと戦争を始めないようにしよう。



・貿易はボルトンが強みにしている分野ではない。
彼の強みは戦備と軍を使うことだ。



・本当に?この男が満足のいく結果を引き出せるのか?
かなり疑わしい。



・ボルトンにピースメーカーの役割をさせるのはトランプ政権だけ。

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

日本が犬だと思ってるアメリカ人は、総じてバカか、中韓の移民野郎って相場が決まっているんだけどね?

アメリカ犬だったら、とっくにイランVSアメリカ&有志連合で戦争が起こってるっての!

No title

ホルムズ海峡のことしか言わないだろう。
「自衛隊出せよ!」ってね。
アベちゃんピンチ!

北に戦略物資を横流ししてる疑惑があるって事を聞けばボルトンが韓国を許せと日本を説得にかかることはありえないから日本にとっては悪くない

「日本は、ホワイトから外しただけだよ。報復はしてないよ。普通の国と同じ扱いになっぢけだから気にするな」って、アメリカから聞くと落ち着くかも。

アメリカからしたら対中国、北朝鮮があるのに韓国と日本が揉めるのはまあ看過できないわな
仲裁できそう?私ならめんどくさいから二か国にさっさと国際司法裁判所で白黒つけて来いってプレッシャーかける

いやいや、単にホルムズ海峡のことだろ。
日韓の間に首突っ込むため訪日するわけない。

No title

韓国に対しては黙認するから
ホルムズ海峡を協力しろっていうメッセージなんじゃないの

ああ、何しに来るのかと思ったらホルムズ海峡の件か。そういやまだ割りと最近の話だったね。韓国が毎日毎日面白過ぎてすっかり意識の外だったわ。

No title

きっちり終わらせないとまたぐずぐず続くぞ
せめて全被害者の代理人韓国政府と全加害者の代理人日本政府ですでに示談金の支払いが終わっていることを認めさせて個別の被害者は個人と韓国政府の間で解決することをアメリカ立会いの下で宣言させろ
それでも今まで通りの優遇はどうかと思うわ

No title

・ホルムズ海峡の件:日米の主要な議題
・募集工(徴用工)の件:韓国が18日までに仲裁を求めなかったので、知ったこっちゃない
・戦略物資の件:大いに関心あり。日本と打ち合わせた上、韓国を締め上げる気満々

てなとこだと思う

No title

ボルトンだからどう転んでも韓国に嬉しい展開にはならないよ
GSOMIA大丈夫なんだろうなあ?って頭小突かれながら叱られるだけだろう

No title

ホルムズ海峡の有志連合の件でしょうね
日本の立場としては参加しないほうがイランに対する唯一のパイプになれる可能性がある
でもボルトンが来るということは パイプは要らない=戦争前提 なんでしょうな


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2