ファンに襲われて重傷を負った日本のアイドルが都や事務所を提訴(海外の反応)

20190713c.jpeg
3年前、東京・小金井市のライブ会場でファンの男にナイフで刺され大けがをした女性が、事件の前に警察にストーカー被害を相談したのに警備してもらえなかったとして、賠償を求める訴えを起こしました。NHK 07月10日 17時30分
引用元 https://www.reddit.com/r/news/comments/ccf9ns/a_japanese_pop_star_who_was_stabbed_dozens_of/

・日本はアイドル産業の扱い方を一からやり直すべき。
アメリカではハリウッドは搾取的だと見なされているが、我々は日本のアイドル産業のことを何も知らない。



・↑韓国もだよ。



・↑奴隷契約と思った人はいるか?

スポンサーリンク





・私の勘違いでなければ、アイドルはデートすることすら許されない。
ファンを動揺させてしまうから。
セレブの崇拝に関して、日本と韓国は本当に奇怪。



・警察がどのように扱ったかよく分からない。
記事をもっと読んでみると、日本ではDVやストーカーの問題が増えているようだ。



・↑日本の女性には、もっとセキュリティ対策が必要だ。
女性差別が根強い国だから。



・61回も刺された。
ベッドの角で脛を打った時、この世の終わりだと思うのに。



・彼女は一体どうやって助かったのだろうか?



・↑もしかしたら、彼は本当に小さなナイフを使ったのでは?



・↑刺されても死なない場所はたくさんあるよ。
特に本能的に顔、首、胸への攻撃を逸らすために腕を使えばね。



・自分の身を自分で守れないとこういうことが起きてしまう。



・↑日本に銃がないことを彼女はさぞ喜んでいることだろう。



・都を擁護するとすれば、どうしようもない状況だったと思う。



・他の有名人同様に、身の安全の為にボディガードを雇うべきだったよ。



・↑これぞ一流の被害者非難だな。


・日本の法律のことは知らないが、警備を付けるのはマネージャーやプロデューサー、スタッフ次第なのだろう。


・まるでパーフェクトブルーのあらすじみたい。



・本当に酷いね。
しかし、彼女は本当にタフだ。
61回も刺されたのに生き残った。

スポンサーリンク



関連記事


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2