大谷翔平がHRダービーの賞金を球団スタッフに贈呈!←海外「本物のエンジェル」(海外の反応)

202107172.jpg
2021.07.17(Full-Count)エンゼルスの大谷翔平投手が、球団スタッフ約30人に“太っ腹”なプレゼントをした。12日(日本時間13日)に開催されたホームランダービーに参加したことで得た賞金15万ドル(約1650万円)を配ったと、地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」が伝えている。
引用元 https://00m.in/rRdNP  https://00m.in/N74fs
こちらの記事もどうぞ!
チームメイトが大谷翔平のMLB初勝利を祝福する様子←「懐かしいなぁ」(海外の反応)

エンゼルスファン「HRダービーもピッチングのせいで負けた」(海外の反応)


・大谷翔平がエンゼルスのスタッフにホームランダービー賞金を寄付。



・これ以上、この人を好きになれないと思ったらこれ。



・もちのろんよ。彼は完璧だもん。

スポンサーリンク



・この男は宝物。



・絶対的なレジェンド。



・彼が高校生の時に書いた目標の一つに「応援したくなるような人になる」というのがあったが、見事にその通りになっているよ。



・一回戦で負けるといくら貰えるの?



・↑15万ドルだな。
総額は250万ドルで、優勝者が100万ドル、1回戦敗退者4名が60万ドルを獲得。
となると、残りは90万ドル。つまり、ファイナリストに40万ドル、第2ラウンド敗退者に25万ドルというところかな。



・彼の給料って凄く少ないんじゃないの?
これは彼にとっては大金では?



・↑でも彼はリーグで最もエンドースメントで稼いでいる。



・もう既に?最初の1年はスポンサーが限定されていたはず。今年から?



・↑彼がアメリカで「爆発」したのは今年に入ってからだが、日本ではメガスターだった。
今年に入ってからも、アメリカでの契約は増えていくだろうね。



・選手が契約できるエンドースメントには制限や上限はないぞ。
彼が日本で絶対的な巨大な旋風を起こしていることを忘れてはいけない。



・家族よりも大谷翔平を愛している。



・この段階までくると、大谷翔平が贔屓のチーム。byヤンキースファン



・なんて優しい人なんだ。



・つまり彼はエンゼルス/MLBのキアヌ・リーヴスなのか。



・なんて優しい人。
これ以上彼を愛して尊敬するのは無理。



・この男はエンジェル。



・なんだと?本物のエンジェルじゃないか。
心から尊敬。

スポンサーリンク



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キアヌに例えられるとは偉業中の偉業だな
非公式聖人の列に連なるのか

一人当たり55万円か・・・羨ましいw

No title

あっ、自分もスタッフです

No title

とうとうキアヌに例えられたwww
もう怖いものなんてないね。

大谷君を見ていると思い出す、

「スター」って、
こんな感じだった様な気がする。

No title

経営状態が厳しく
薄給のエンジェルススタッフにとっては
大谷からの恵みのボーナスだね

No title

「米国人が大谷を好きだと~!」
「大谷には、半島の血が流れているニダ~!!」
「ウリが” 起源 ”ニダ!」
あ~~~~ぁ、スッキリしたニダ。これで精神が安定汁ニダ。。

No title

大谷はエンジェルだったと言ってた監督は正しかったんだなw


最新記事
スポンサーリンク
海外の反応アンテナ更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
このサイトについて
このサイトについて
プライバシーポリシー
問い合わせ
Twitter
過去の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
アンテナサイトのリンク集
順不同 敬称略
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク2