<

ゴーン被告「なぜ日本の検察はレバノンまで事情聴取しに来ないの?」(海外の反応)

kaigaiwelcome
国際ニュース
このカテゴリ一覧を見る
20200106.jpg
ARAB NEWS 05 Jan 2021 06:01:31 GMT9
ベイルート:ルノー・日産の元会長であるカルロス・ゴーン被告は、4日に放映されたインタビューで、フランスの検察官らがレバノンを訪れ、彼らから事情聴取を受けると明らかにし、日本の検察が同様の対応をしないことを疑問視した。 同被告の発言は、レバノンの司法当局者が、フランス捜査官のチームが1月にベイルートを訪れ、ゴーン被告らの事情聴取を行うことを明らかにした2週間後のものだ。 レバノン、ブラジル、フランスの国籍を持つゴーン被告は2019年末に、世界を驚かせた衝撃の逃亡劇で日本を逃れ、同年12月30日にレバノンに到着した。 66歳の同被告は、日本での裁判に加えて、ルノーと日産を率いていた際の、脱税、マネーロンダリング、詐欺行為、会社資産の流用などの容疑によりフランスでも調査を受けている。 ゴーン被告は、逃亡先のレバノンには中立性があると述べ、レバノン当局が日本の当局者に対し同被告の罪状を示すよう要請した際に、日本側が対応しなかったとして日本側の対応を疑問視し、自身が無実であり、日本の司法制度の犠牲者であると主張した。
引用元 https://00m.in/YxIdd  https://00m.in/0sT0B
こちらの記事もどうぞ!
海外「出た!陰謀論!」ゴーン氏の記者会見に海外も興味津々!(海外の反応)

CNN「ゴーン出国も日本には打開策なし」(海外の反応)


・ゴーンが疑問。どうして日本の検察はレバノンまで事情聴取に来ないのか?



・度胸がないのさ。



・隠れている男が素晴らしいことを言った。

・ミスタービーンはお黙り。



・静かにしておけよ。



・↑確かに最高のアドバイス。



・彼らだってレバノンに行きたくないわけじゃない。



・↑魅力のたくさんある美しい国ですよ。
タブロイドに洗脳されては駄目。



・レバノンが日本流の事情鞘腫を許すとは思えない。



・日本の検察がレバノンに行くことはないよ。
地元民と意思疎通する術を知らない。



・ヒズボラに守ってもらってるもんね。



・傲慢な豚め。



・ゴーン氏が急にバカみたいに語り始めたね。



・日本には切るカードがない。
人質「司法」を試みたが、逃げられてしまった。
日本の負けだよ。
負けを認めて前に進んで。



・↑日産の幹部が告発したのだから嘘ではない。



・彼はフランス検察に事情聴取されることを心配していない様子ね。



・日本の政府が大騒ぎしたことが残念。
ゴーンは彼らのことを笑っている。
でも彼らにはどうしようもない。



・Zoomでテレビ電話できないの?
そんなに難しくないのでは?
国際ニュース