<

田村選手と小競り合いを起こしたスコットランドの選手が和解(海外の反応)

kaigaiwelcome
スポーツ
このカテゴリ一覧を見る
2019101655.jpg
10/15(火) 19:06 THE ANSWER ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、A組最終戦で日本がスコットランドに28-21で勝利し、史上初の8強入り。4連勝で首位通過を決め、日本中に感動を呼んだが、熱くなるシーンもあった。スコットランドのWTBリッチーが日本のSO田村優と小競り合いに。一触即発の空気となったが、試合後にツイッターで“和解”している。
引用元 https://00m.in/V7nIA

20191016afgegg.jpg
ジェイミー・リッチー「君も素晴らしいプレーをした。わだかまりはないよ。私たちがやったのは試合だ。南アフリカ戦での幸運を祈る」
田村優「昨日の試合、ありがとう。僕たちのちょっとした乱闘のことを謝るよ」



・泣かせるじゃないか。



・こういうのいいね。



・田村優のスペルってuが2つあるんだな。
今日初めて知った。



・↑YuとYuuの両方見たよ。
メンバー表ではYu、SNSではYuuだった。
どっちが正しいのだろう。



・この試合は本当に素晴らしい。
何のわだかまりもない。
憎しみもない。
ただやり取りをする2人の男がいるだけ。
2010年のサッカーW杯決勝でシャビ・アロンソの胸を蹴ったデ・ヨングが同じことをするのを想像できる?


・ツイッター上でジダンがマテラッツィに謝罪したのは見てないな。



・↑自分だったら、後ろからついてきて、自分の母親や妹を侮辱した選手には謝罪しないだろうな。



・↑ツイッター上でマテラッツィがジダンに謝罪したのも見ていない。



・↑当時って、ツイッターって普及してた?
グーグルによると同じ年に設立されたらしいぞ。



・でもさ、ジェイミー・リッチーってラグビー史上最低の人間で、かなりのクソ野郎じゃなかったの?



・↑彼はちょっとだけクソ野郎だった。それだけ。



・↑ラグビーの試合で暑くなった時に起こることをみんなわかってないんだよ。
選手たちが前に進めるなら、ファンたちもそうするべき。



・↑不満を言っている連中のほとんどが、ラグビーをしたことがないんだと思う。
ピッチ上でいつも小競り合いはある。
でも、試合の後は一杯飲みに行くことになる。



・↑彼の顔への肘うちはカードを出してもよかった。
あれは汚い行為だ。
だからといって、彼が酷い人間にはならないか。



・実はリッチーが謝罪していないことにイラつく人いる?



・↑ああ、そうだなあ。



・選手間のリスペクトを目の当たりにするのっていいね。
2人とも日曜日に素晴らしいプレーをした。
スポーツ