<

大谷翔平がノーノ―未遂の圧巻の投球!←「エ軍で15勝は70HRより凄い」(海外の反応)

kaigaiwelcome
スポーツ
このカテゴリ一覧を見る
2
コメントの投稿
202210010.jpg
【MLB】大谷翔平、初のノーヒッターならず 日本人3人目の快挙はお預けも…本拠地は拍手喝采9/30(金) 13:08配信Full-Count 初回に右手一本で中前適時打、自己最長14試合連続安打 ■エンゼルス 4ー2 アスレチックス(日本時間30日・アナハイム)  エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地・アスレチックス戦に「3番・投手兼DH」で投打同時出場し、8回2死から初安打を許して自身初のノーヒットノーランはお預けとなった。それでも、自己最長タイ8回を投げて10奪三振2安打無失点に抑えて、15勝目を挙げた。

引用元 https://00m.in/gBgiJ https://00m.in/8vmDy
こちらの記事もどうぞ!
大谷翔平がバスケの練習をしているぞ!←「是非、レイカーズに」(海外の反応)

大谷翔平と最強右腕の子供の交流に全米が癒される←「未来の二刀流選手!」(海外の反応)

大谷翔平がベンチで威張ってるぞ!←「みんな大好き」(海外の反応)



・正直、70本打つよりもエンゼルスで15勝挙げることの方が凄い。



・↑ホントそれ。



・↑打線の援護があれば、楽に19勝出来ていた。

・もっといいチームにいたら20勝はしていただろう。



・東海岸の誰かが、エンゼルスはポストシーズンを争わないからプレッシャーがないと言っていたが、彼は常にスポットライトを浴びている。それに、投手のプレッシャーは打者よりずっと重い。



・大谷のピッチングは間違いなく大きな魅力だ。木曜日の夜なのに、スタジアムはほぼ満員だった。



・またしても、大谷は打撃力の弱いチームに対して宿題をやってきた。それでも、大谷はとても素晴らしい。



・こんなシーズンに立ち会えるとは思ってもみなかった。プホルス、ジャッジ、そして信じられないほど才能豊かな大谷。



・ジャッジでも大谷でも。どちらがMVPを獲得しても間違いではない。



・あのさ、翔平は素晴らしいクオーターバックになれると思う。



・大谷はアメリカンリーグ最強チームに3勝している。中堅手は1試合に3-5回ボールが来るのを待ってホームランを打つだけだが、防御率2.35、213K、15勝、34本塁打、94打点の投手が相手チームを封じ、自ら打点を挙げる。このレベルの才能を持つ投手がMVPなのだ。



・スポーツライターやファンは、あまりにも長い間「61本塁打」にロマンを感じてきたため、さらに長い間ベーブ・ルースに魅了されていたことを忘れてしまっている。
大谷は不可能と思われていたことを成し遂げ、そして次のシーズンもまたそれを成し遂げる。しかし、ヤンキースと61本塁打に対する歴史的な愛が強すぎて、ライターもファンも、大谷翔平が見せている卓越した運動能力による歴史的な偉業に対する評価を忘れている。



・ジャッジがMVPなのだろうが、未来の人たちは15勝+35本塁打の選手がMVPを獲得できなかったことを怒るだろう。



・大谷は凄い選手だから、彼がMVPになっても驚かない。


コメント 2

There are no comments yet.
-
2022/10/01 (Sat) 09:58

No title

オレのジャッジでは大谷がMVP

-
2022/10/01 (Sat) 10:25

エンゼルス15勝いぇーーーーーーい🎶

スポーツ