<

大谷翔平がMLB自己最速163㎞を投げて12勝目!←「凄い」(海外の反応)

kaigaiwelcome
スポーツ
このカテゴリ一覧を見る
0
コメントの投稿
2022091100010.jpg
大谷翔平 大リーグで自己最速の163.2キロをマーク 今季12勝目 2022年9月11日 14時59分NHK 大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手がアストロズ戦に投打の二刀流で先発出場し、大リーグで自己最速となる163.2キロの速球で三振を奪うなど5回を投げて1失点で12勝目をあげました。
引用元 https://00m.in/BP2kt
こちらの記事もどうぞ!
投手大谷と打者大谷が対戦したらどうなるか大谷に聞いた結果←「勝つのは大谷」(海外の反応)

日本を満喫する大谷マニアに全米が注目!←「最高の旅!」(海外の反応)

絶好調の大谷翔平とトラウトを象徴しているかのような写真に全米注目!←「壁紙にする」(海外の反応)

・チームがダメなときは、自分でやるしかない。大谷は凄い選手だよ。



・101マイル (163.2km)は凄い。



・またしても翔平は、最高の相手に素晴らしいプレーを見せた。 もしマメがなければ、おそらく10奪三振以上のペースだった。

・大谷がそれでも勝てて嬉しい。



・12勝33本塁打。



・大谷がトミー・ジョン手術を受けることになりませんように。



・もっと投手戦を期待していたのだが、今夜のウルキディは調子が良くなかった。
次の登板で調子を取り戻してくれることを期待している。



・アストロズは大谷のサインを盗もうとしていたが、スピンレートが高すぎた。



・5回にタッカーから三振を奪いピンチを切り抜けた翔平は素晴らしかった。



・翔平は101マイルのブレーキングボールをを新たに手に入れ、どこまで進化するのか想像がつかない。ただ、指への負担が増えたことが、プレーに影響しているようだ。



・↑そういうこともある。直さないといけない。



・トラウトのツーベースでどうしてフレッチャーはホームに突っ込んだの?
フレッチャーが三塁で止まれば、大谷が簡単に点を取れたのに。



・↑3塁コーチの指示。



・トラウトは故障者リストから戻ってきてから、別の選手。



・エンゼルスは、良い投手とできれば信頼できる打者を何人か獲得すれば、来シーズンは誰にとっても脅威となるだろう。

コメント 0

There are no comments yet.
スポーツ